« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

2011年、ありがとうございます

こんばんは。

いよいよ2011年もあとわずかとなりました。今年は色々あった一年でした。

世間的な大事件は多すぎて書ききれませんから、それは皆様にお任せするとして、個人的な総括をします。

なんだかんだで今年もマイペースでやってこられました。この力の抜き加減が続けていければいいのですが、なかなかうまくいかないのが人生ですからね。それなりにがんばろうと思います。

実は今までブログには書いていませんでしたが、11月に私の書いた作品関連で講演をさせていただいていました。初めての事で緊張しましたが、無事にやりきる事ができました。関係者の皆様にはお世話になりました。ありがとうございます。

講演に関して大きな反響はありませんでしたが、色々な方と知り合えて良かったと思います。それにこれから起きる何かのきっかけになったかもしれませんしね。何事もポジティブに捉えないと。

さて、一つの物事を続けていく事は大変ですが、来年もそれなりに精一杯やっていきたいです。この『それなりに精一杯』という表現は分かりにくいかもしれませんが、イメージ的には『メリハリをつけてがんばる』的なものです。ずっと全力だと息切れしちゃいますからね。

のんびりとした感じで今年のブログ更新は終了です。皆様、ありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。

今年はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

ウマドンナをやってみた

こんばんは。

日本中央競馬会(JRA)がホームページで公開しているゲーム『ウマドンナ』をやってみました。

ギャルゲーとしてのゲーム性はあまりありませんが、ストーリー物としては楽しめます。アニメーションも良くできていますしね。声優さんも今の売れっ子を使っていて豪華です。このまま本格的にアニメにして放映したらいいのに。

ただ、その場合はあまり改変をおこなったり横道に逸れたりしない方がいいかもしれません。大抵、失敗するのはその手の蛇足的な付け加えやキャラの過去の話だったりしますから。純粋に『一頭の馬を預かってから有馬記念に導くまで』を描いてほしいものです。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »