« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月20日 (日)

涼しくて……

こんばんは。

ここ最近はちっぴりモノ書きの作業がスローペースになっています。理由の一つは暑さでしょうかねぇ。体がへばって、どうしても気力が長続きしません。

また、パソコンには湿気と暑さが大敵ですから、無理させすぎてご臨終になってしまっても困りますし。

でもそれこそ根性で暑さを乗り切らないと、なかなか完成しませんしね。――といいつつ、根性で体はどうにか出来てもパソコンはそうもいかないので、仕方がなく冷房を使うことにします。

あぁ、涼しい部屋にいるとだんだん眠くなってくる……。って、それじゃダメじゃんっ!

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

ようやく発表!

こんばんは。

今年の夏の利用分が不明だった『北海道&東日本パス』ですが、ようやく公式発表がありました。しかも効力にかなりの修正が。

まず有効期間が『連続する5日→連続する7日』に延長され、しかもお値段は据え置きの1万円! これは嬉しい! 旅行の幅や計画が広がります。

一方、自由席に乗り放題だった急行〔はまなす〕ですが、乗り放題ではなくなりました。ただし、料金券を購入すれば急行列車の自由席・指定席も利用可能に。つまり急行〔きたぐに〕や臨時急行〔能登〕〔ぶらり鎌倉〕なども使えるということになります。使い方次第では選択肢が広がりますね。

ちなみに急行〔はまなす〕の場合、青森~札幌の急行料金は1260円ですから、トータルでは多少の値上げとなってしまいます。その分有効期間が延びたので、トントンといった感じでしょうか。

なお、その他の効力や三陸鉄道の割引切符購入権、ユースホステルの割引などは継続となっています。

いやぁ、それにしても安心しました。今まで発表がなかったので、発売終了かと思いましたよ。実は今年の夏~晩夏に旅行しようと思っていて、このきっぷの発売がなかったら青春18きっぷにしようとしてましたからねぇ。北海道&東日本パスの方が1500円安いので、食事一回分くらいは豪華に出来ます。

予定も今から練り直しです。でも有効期間が延びた事による計画変更ですから、全然苦になりません。

さてさて、まずは新たな机上旅行で楽しむとしましょうかねぇ。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

蚊の羽音?

こんばんは。

サッカーのワールドカップが始まりました。テレビでそれを見ていると、あのブブゼラという楽器の音がどうしても蚊の羽音みたいに聞こえて、なんとなくうるさいような気がするのは私だけでしょうか?

消音して映像だけ見ながらCDでも聞いた方がよいのでしょうが、それだと解説やアナウンスが聞けないのでなんとも難しい選択です。

もっとも、以前のワールドカップの放送では解説やアナウンスがうるさかった例もあるので、そういう放送になったら迷うことなく消音するでしょうけど。

さてさて、とりあえずは日本を応援しましょう。ダメでもともと、当たって砕けろですから。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

見ているだけじゃ変わらない

こんばんは。

見ているだけじゃ変わらない。やはり何かを変えるためには、自ら動いてみる勇気が必要です。

関わりを持って自分が苦労するのは馬鹿馬鹿しい、という考え方はある意味、頭がいいやり方です。処世術としてはそれが正解かもしれません。いわゆる『君子危うきに近寄らず』です。

でも『義を見てせざるは勇なきなり』という言葉もあります。見て見ぬふりをするのは、いかがなものか。

一つの事に対して粘り強く行動すれば、事態は必ず動くはずです。そこには困難もあるでしょうが、諦めたら終わりです。

小惑星から帰還した『はやぶさ』も運用していた研究者の人たちが最後まで諦めなかったからこそ、奇跡的にカプセルが戻ってきたわけです。

人に流された方が、依存した方が楽なのかもしれません。実際にそういう人はたくさん居ます。そしてそんな人たちを操ったり裏で画策したりする人もいます。でもどちらもその立場の居心地がいいから、そのまま変えようとしない。

踏み出す勇気、そういうものを持ってほしいと思います。そうすれば新しい世界が広がり、本当の意味で成長できるのではないかと思います。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

色々と不満はあるものですが……

こんばんは。

世の中、色々と腹の立つことも多々あるものです。

例えば、鉄道でいえばトクトクきっぷのさらなる削減。特急自由席に乗り放題だった三連休パス(JR東日本の特企券)がなくなって、スリーデーパスなるものになってしまいました。料金は下がったものの、特急自由席乗り放題ではなくなってしまいました。いわゆる、土日きっぷ→ウィークエンドパスと同様の措置。最悪です。

ちなみにJR北海道は同様のきっぷで、特急利用バージョンと普通列車バージョンの二種類を用意しているため、非常に親切かつ利用者の立場で設定しています。

また、北海道&東日本パスも現在の所、夏季の発売予定がありません。あれは使えるきっぷだったのに……。

――とまぁ、今回はトクトクきっぷを例に挙げましたが、全てが都合のいいようにはいかないものです。自分の影響力が及んで変化させられるケースはまれで、大抵は我慢して他の何かで代替するなり、怒りやストレスを趣味などで発散させるなり、自己解決をしなければなりません。

でも考えようによっては、そのおかげで新たなる発見や勉強が出来る場合もあるのではないでしょうか。人間万事塞翁が馬、何がどうなるかは分からないものなのです。

ですから、ポジティブに色々と考え、その状況で最善を尽くすというのが得策ではないのかと思いました。まぁ、ものの考え方次第でどうとでもなるって事なのかもしれませんけどね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »