« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

少数政党に注目

こんばんは。

昨日の総選挙にて、日本の政治は大きな転換期を迎えました。とはいえ、そういう話題はみんながしているので、私は少数政党の結果について感想を述べてみたいと思います。

もともと、衆議院で小選挙区制が導入された時に少数政党の声を反映させるために出来たのが比例代表並立制でした。現在では大政党の落選議員の復活のために利用されているという側面もありますね。

ですが、きちんと機能している面もあります。それが共産党や公明党などで、小選挙区での議員がなくても比例で議員を確保できています。社民党やみんなの党は小選挙区と比例で議員を確保しています。

また、北海道では新党大地が比例で議席を確保しました。ただ鈴木代表は現在、最高裁へ上告中ですので、結果次第では議員の途中で――ということもありえます。ま、比例ですから鈴木氏が議員を辞めても新党大地の議席は残ります。

結果を見る限り、おおむね30万票を確保できれば国政に議員を送り込む事が出来るわけです。

やはり比例なら議員に万が一があっても議席が残る、ということは大きいですよね。そこで涙をのんだのは国民新党です。

北陸信越ブロックで綿貫(前)代表は落選してしまったわけですが、あと少し票が集まれば当選していました。これは党の戦略上、比例での議席確保を狙って小選挙区からの出馬を見合わせたのですが、それが裏目にでてしまったようです。もし小選挙区で出馬していたならば当選も狙えたでしょう。綿貫氏自体は高齢ですから、もしもの時には小選挙区よりも比例の方が確実に議席を守れるわけです。

そういう意味では新党日本の参議院議席が気になります。田中代表の総選挙出馬に伴い、比例の議席は副代表の有田氏へ。しかし有田氏も総選挙の出馬を理由に辞退。名簿三位の方はすでに民間企業へ。このまま議席が空席になるのか、あるいは新党日本に復党して議員になるのか注目です。

そして改革クラブは衆議院議員だった西村氏が落選。所属議員が参議院の四人になってしまったので政党用件である「五人以上の国会議員」を失ってしまったので、政党から政治団体となります。今後、再び何かを画策するかもしれません。

今回の選挙後にキャスティングボートを握ろうとしたみんなの党ですが、私の感想では大健闘の五議席。小選挙区・比例で議席を確保しました。ただ、このままでは何も出来ないので、これから野党になるのか、ゆ党になるのか注目ですね。

これから日本はどうなっていくのか、温かくも厳しい目で見守っていこうと思います。

それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

おおっ! 銀のエンゼル!

こんばんは。

本日は総選挙でしたね。私は午前七時に投票に行きました。投票開始直後なのでさすがに人がいないだろうと思っていたら、ものすごい混みようでした。

私の地域はかなり高齢化が進んでいるので、早起きの人が多いというのも理由かもしれません。会場には若い人がほとんどいませんでしたし。

結果や考察は次の記事の時にするとして――

十数年ぶりに銀のエンゼルが出ましたっ!

投票の直後に24時間営業のスーパーに買い物に行ったんです。で、チョコボールを見た時に、久しぶりに買おうかなぁなんてなんとなく思って一つだけ買いました。そうしたらあら、びっくり! 銀のエンゼルが出ました。

本当に偶然ですね。これで銀のエンゼルが四枚になりました。実は小学生の頃から銀のエンゼルをずっと保存してあるんですよ。その総計が三枚だったんですが、今回のを足して四枚になりました。

あと一枚で念願のおもちゃの缶詰が手に入ります。でもあれって私みたいに昔の銀のエンゼルをとっておく人ってどれくらいいるんでしょうかねぇ。

日本の大転換日に銀のエンゼルが出るなんてなんという偶然でしょう。では、選挙については大勢が決した明日の記事でゆっくり話しましょう。

それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

さぁ、そろそろ長期の旅へ

こんばんは。

選挙の話題はまた明日以降にということで……。

さて、そろそろ長期の旅行に出かけたくなってきました。というか、久しぶりに計画を立てました。

今回計画を立てた旅では北海道を乗り潰す予定です。今までに北海道はかなり乗ってますので、残っているのはあと僅かです。ただ、いずれも車窓風景が美しいと評判の区間ばかりなので、行けたとしたら楽しいでしょう。

いつもなら『ぐるり北海道フリー』を使うのですが、乗り潰し区間ではほとんどが優等列車のない所ばかりなので、今回は『北海道&東日本』と一部区間で普通乗車券+特急券、高速バスを使用する予定です。

久しぶりに長距離の鈍行乗り継ぎ旅行となる予定なので、私の体力が持つかどうかの試金石にもなります。

あとは私の予定が空くかどうか、という所です。ちょっと現時点では微妙です。先方が早く仕事を終えてくれることを祈るのみです。

それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

鉄道旅行も寂しくなって

こんばんは。

ヨーロッパの豪華列車『オリエント急行』が今年で廃止になるそうです。

いつかは行きたいと思っていたヨーロッパですが、これで目的の一つがなくなってしまったことになります。

とはいえ、スイスの登山列車などまだまだ魅力ある鉄道が残っているのでそちらで我慢する事にします。

でもこうした豪華列車でも廃止になるという事は、日本でもそうなる可能性があるということです。つまり、日本でいえば北斗星、カシオペア、トワイライトエクスプレスなどのいわゆる列車そのものを楽しむ、少しリッチな旅行へのニーズにも変化があるかもしれないということです。

先日はカシオペアが車両不良で運休になりました。考えてみればカシオペア(E26系)ですらすでに登場から10年が経過しているのですよね。少しはガタがきててもおかしくありません。

代走するにも他の客車ではグレードが下がり、夢空間だって引退しています。客車の新造も現実的ではありません。

ムーンライト九州も廃止になってしまいましたし、学生さんや貧乏旅行ユーザー、夜行列車ユーザーにとっては厳しい時代になってしまいました。

もうすぐ各地の新幹線でも新路線が開業予定です。そうなればさらに夜行列車への廃止圧力は高まるでしょう。どこかの鉄道会社(二種をもっている鉄道会社)が夜行列車の運営に特化してやってくれないものでしょうかねぇ。

……無理か。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

便乗運休はやめてください

こんばんは。

お盆が終わってしまいましたねぇ。今年は地震の影響で東名高速が不通になるなどのアクシデントがありました。それも復旧したようで、良かったです。

他には幸福実現党が選挙に出る出ないとか、田中マッキー夫婦が民主党に入党とか、政治の動きもありましたね。

忘れかけていますが、先週は我が関東に台風が来るって大騒ぎになっていました。その中でいつもながら気になるのがJRの『便乗運休』です。

対して影響がなさそうなのに、何かにつけて夜行列車を運休するのです。今回もほとんど影響がないと思われる地域を運行する夜行列車までまとめて運休。やり方が汚いです。

JR側の経営を考えれば運休したい気持ちも分かりますけど、公共交通機関という役割も忘れてもらっては困ります。そして公共交通機関には『お客様の人生をお運びする』という使命もあるのです。

それには当然、安全運行も含まれます。でも今回の台風は本州から離れている上に、雨や風の影響は大きくなかったはずです。利益優先の経営は、いつか必ずバチが当たりますよ。

それにしても、鉄道にここまで格差が広がってくるとは。新幹線や特急・幹線至上主義もほどほどにしてもらいたいものですね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

久々にバテました

こんばんは。

今日は買い物のついでに台場にある都立潮風公園へ行ってきました。いわゆる、等身大のガンダムがある場所です。

暑いのが大嫌いな私は、夏になるべく外を歩きたくありません。今回は東京駅八重洲口から都営バス『東16・東京ビッグサイト』でビッグサイトを経由し、続いて『虹01・浜松町駅』に乗り換えて『潮風公園入口』停留所で下車するというルートで行ってきました。

途中、バスの中から警察署の前で各テレビ局の車と報道陣が集まっているのを見ましたが、あれは例の酒井法子容疑者の関係だったのですね。

パレットタウンの辺りから乗用車の数が増え始め、駐車場待ちの列が目立つようになりました。午前九時ごろだったのですが、すでに各イベント会場には長い列が出来ていました。

20090809_019 20090809_007 20090809_011 20090809_016

 

 

 

 

潮風公園ではガンダムを眺めました。写真を何枚か撮影しました。なんか印象は大谷観音みたいでした……。

ここから東京テレポート駅前まで歩いたのですが、これがまた暑い! 汗で全身がびっしょりになりましたよ。

東京テレポート駅では堪らずに自販機で冷たい飲み物を購入。少しは涼しくなりましたが、やはり外では汗が止まりませんでした。

ここから土休日のみ運行されている『都05・東京駅丸の内南口』に乗りました。この系統は東京駅丸の内南口~晴海ふ頭が基本運行の路線なので、東京テレポート駅まで運行する本数は少ないです。銀座を経由して東京駅にいたる路線です。

これに乗ったのはいいのですが、フジテレビ前で渋滞に巻き込まれました。台場二丁目(始点である東京テレポート駅の次の停留所)の通過に二十分以上かかりました。

おかげで充分涼む事はできましたけどね。

東京駅到着後は丸善で文庫本を購入。その後、秋葉原で『かなめも』の主題歌CD『君へとつなぐココロ』を購入しました。

そして午後は天気が悪くなるという事だったので、早々に帰宅しました。夕方ころには雨がふってきたのでその選択は正解でした。

それにしても今日は疲れました。やはり夏場は不要不急な外出はしたくないですね。しかしすでに予定を一件入れてしまっているのですよね……。どうせ出かけるなら北海道とか涼しい場所がいいですね。ま、今は北海道も暑いんですけど。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

『かなめも』にまた驚かされました

こんばんは。

先日、第4話がミュージカル風の構成だったアニメ『かなめも』ですが、第5話でも驚きの展開が。

今回は台風の日にみんなで銭湯に行くというサービスカット満載の回(逆に言えばそれだけ)でした。個人的には『猫さんモザイク』よりも『湯気モザイク』の方で統一して欲しかったのですが……。

それで、本編の方は問題なく終わったわけです。何に驚いたのかといえば、エンディングテーマ曲が終了した後でした。

短いエピソードが挿入されていました。でもそれはたまにある事。問題はその後です。画面に表示されのは、

『第5話 ダイジェスト映像』

という文字……。

私、動きが停止しました。その直後、オープニングテーマ曲と共に本当にダイジェスト映像が。

おーいっ! 尺が足りなかったのかよっ!

これ、テレビ放送ですよね? DVDの特典映像じゃないですよね? 私、テレビ局が間違って放送したのかと思いましたよぉ!

ま、ダイジェスト映像はオープニングテーマ曲のプロモ映像みたいな感じで楽しく見ましたけどね。

それと、前回の記事で書き忘れていたことですが、提供の後(後枠)の『次回もお楽しみに』の画像が、毎回いろいろな絵師さんが担当しているのでかなり楽しいです。

こういう工夫はアニメ『うた∽かた』のエンディングなど見られましたよね。

まさかのミュージカル構成、尺調整のダイジェスト映像など、今後もストーリーとあまり関係ない点で注目の『かなもめ』です。ぜひ一度、ご覧になってみてはいかがでしょうか。話のタネになりますよぉ?

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年8月 2日 (日)

批判ばかりしてないで、あなたの意見を聴かせてよ

こんばんは。

もうすぐ総選挙という事で、各政党や候補者達がマニフェストやら考え方なりをテレビや新聞、街頭演説などで有権者に訴えています。

しかし、その中で私が気になっているのがいわゆる「ネガティブキャンペーン」です。

簡単に言えば、他党や他の候補者の批判や悪い点を指摘するというもの。私個人の意見では、そんな事をしている暇があるのなら、候補者自分自身の考え方や意見を述べてほしいと思います。

他党のあそこがダメ、他者のここはおかしい、などを言っていたらお互いに水掛け論でキリがないし、どんな意見や政策にも長所と短所はあるものです。

ソレを判断するのは「有権者自身」であって、ネガキャンをする人の意見なんか関係ないのです。第一、ネガキャンをしている人の言っている事が本当に正しいとは限りません。

政策や意見を見て判断するのは有権者。だから少なくとも私が聴きたいのは候補者自身の考え方なのです。どこがおかしいとか、そういう判断は私自身がしますよ。

むしろあまり激しくネガキャンをする政党・候補者には、私は投票しません。

考え方や意見は千差万別であって、多様な意見があるのは好ましい事です。自分たちが絶対に正しい、だから他党・他者はダメ、なんてのはナンセンスです。

ま、少なくとも現状の政治は実際に「失敗や不公平、そして有権者への約束破棄」が現実に起きているので、その現状を勘案すれば今にどんな事を言われたって信用できるものではないのですけどね。

有権者から政治家(特に現・与党)への信頼関係はかなり失墜しているでしょう。そうなるとどうしても与党への投票行動はしにくくなるのではないかと私は予測しています。

それでも結果は終わってみなければ分からないというのも事実。特に小選挙区制では、各選挙区ごとに一人勝ちなので、どちらに転んでもおかしくないですからね。

あとは投票日まで注目していくだけですね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »