« 都議会議員選挙の投票に行きました。結果は…… | トップページ | 戦争が終結→平和な世界になりました? »

2009年7月17日 (金)

役所の人はいい加減?

 こんばんは。

 私は所用で役所に行く事があるのですが、その時の担当者によって『当たり外れ』があるんです。

 きちんと業務内容を把握していて、こちらの求めている答えをきちんと返してくれる人は普通です。中には僅かな説明で私の求めているもの以上の答えを返してくれる人もいます。

 ただ、残念ながら素人である私よりも業務の内容を知らない人もいます。私が教えないとダメな人なんかもいます。特にそういう人が『案内係』なんかをやってたりするので、

「どういうつもりで仕事をしてるの? 自分の業務に対して真面目なスタンスで取り組んでるの?」

と、ツッコミを入れたくなります。かなーりいい加減に仕事をしている職員が複数います(私の知る限り)。

 私は事後確認をする人だからまだいいのですが、もしその説明を受けた人が疑いもせずに鵜呑みにしてしまう人だったらどうするつもりでしょう?

 特に役所では届出や金銭が絡む場合も多いので、いい加減に仕事をするのは勘弁してほしいです。なんつーか、他人事だから間違っても関係ない、みたいな雰囲気なんですよね。

 ああいういい加減な仕事振りを見ると、地方分権以前に個々の小さな役所の職員の意識改革などをすべきではないかと思ってしまいます。

 職員の怠慢はいわゆる『見えない税金の無駄遣い』ですよね。人件費の増加や業務効率の悪化が明らかですから。

 なぜもっと自分自身のスキルを上げて国民に還元しようとしないのか。結局は最低限の仕事を『適度に』やって乗り切ればいいや、みたいな感覚なんでしょうか? 他人なんかどうでも良い、つまり自分の事しか考えていないってことなんでしょうかね。

 今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« 都議会議員選挙の投票に行きました。結果は…… | トップページ | 戦争が終結→平和な世界になりました? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 役所の人はいい加減?:

« 都議会議員選挙の投票に行きました。結果は…… | トップページ | 戦争が終結→平和な世界になりました? »