« ちょっと大きな病院に行きました | トップページ | 思った以上に早い廃止 »

2008年12月21日 (日)

私は『ナイツ』と『U字工事』が面白かった

こんばんは。

本日、漫才の祭典『M-1グランプリ2008』が放送されました。結果、優勝したのは『NON STYLE』でした。

まず、優勝した『NON STYLE』は川で溺れた少年を助けるネタと廃墟の病院に行くというネタでした。どちらのネタも無難でしたが、全体として確実に笑いのツボを突いてきていたという印象です。総合的に安定した実力があるといった感じでしょうか。

個人的には『ナイツ』が一番面白かったです。宮崎駿のネタとSMAPのネタでした。なんといっても、あの笑いのポイントの豊富さに脱帽です。また、全体の構成がしっかりとパターン化されています。これはマンネリ化という弱点も含んでいるのですが、それを吹き飛ばすくらい、一つ一つのボケとツッコミがよく出来ていました。

また、最終決戦には惜しくも進出できませんでしたが、『U字工事』が面白かったです。いつもの栃木ネタでしたが、今回は芸能人と結婚するとしたら誰? というものでした。

お約束どおり、北関東トリオ(群馬、栃木、茨城)に加え、埼玉をネタに展開していました。見事に北関東の状況を笑いのネタとして完成させています。しかもちゃんと最後には茨城県をフォローしている所に好感が持てます。

ただ、審査員の多くが関西系の芸人さんだけに多少の不利はあったのではないかなと思うのも事実。北関東トリオの代わりに滋賀、奈良、和歌山あたりをネタとして使えていれば状況が変わっていたかもしれません。

まぁ、彼らの出身が栃木という事ですから、仕方ないといえば仕方ないのですが。それでも個人的には、栃木のローカルネタを使うスタイルは大好きなのでこれからも続けて欲しい。少なからず、栃木には縁がありますしね。応援しています。

さて、M-1の放送途中にオートバックスのCMがありました。そこには昨年優勝した『サンドウィッチマン』が出演していましたが、その中でのネタもなかなか面白かったです。番組本編とCMで二度楽しめました。あれを見るに、『サンドウィッチマン』はやっぱり実力者だなぁと思いました。

今年のM-1は順当な結果ではないかと思いました。審査において、疑問に思う評価はないと感じましたし(少なくとも、決勝と最終決戦においては。予選は見ていないので知りませんが)。

久しぶりに大笑いをさせてもらいました。来年も楽しみですね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« ちょっと大きな病院に行きました | トップページ | 思った以上に早い廃止 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

CM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私は『ナイツ』と『U字工事』が面白かった:

« ちょっと大きな病院に行きました | トップページ | 思った以上に早い廃止 »