« 西村氏がいつの間にか参加 | トップページ | 少しでも明るい話題を »

2008年10月 7日 (火)

あっさりと……

こんばんは。

世界の金融・経済はひどい状況になっていますねぇ。日経平均もあっさりと1万円を割り込みましたからねぇ。終値では少しだけ戻しましたが……。

明日以降、どうなるかが全く見えません。ある意味、資本主義の究極形に近付きつあるのかもしれません。すなわち、一人勝ちの世界。そこまで行かずとも、ほんの一握りの人間が勝ち、あとは全て負けという格差社会。

結局、真面目に生きている人間でさえ大きな波の前では巻き込まれるしかないという事です。無力なものです。それこそ、俗世間から離れて自給自足の生活でもしない限りは駄目でしょう。

一部の政治家は「実体経済に影響を及ぼし始めた」なんていまさら言ってますが、そんなのはもっと前からこうなる事を予想するくらいできていたでしょうに。そして弱者から影響を受けるという事も。

所詮、政治家と我々一般人の感覚は乖離しているという事。政治家は生活に困窮していませんから、危機感がなかったということですね。

このまま日本はどこへ向かうのでしょう。なんか、全てが嫌になってきますねぇ……。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« 西村氏がいつの間にか参加 | トップページ | 少しでも明るい話題を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

時事問題のコラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あっさりと……:

« 西村氏がいつの間にか参加 | トップページ | 少しでも明るい話題を »