« そろそろお辞めになってはいかがですか? | トップページ | ちょっと前に見たサスペンスドラマの感想 »

2008年9月 4日 (木)

あんなやり取りを見せられたら、何の期待も出来ない

こんばんは。

自民党の総裁選日程が決定しましたね。先日の総会の様子を見ましたが、あれを見る限り、誰が総裁になっても国民の生活は良くなりそうにないですね。

なぜなら、河野氏ら若手議員の話を最後まで聴かずに強引に終わらせるやり方を見ると、まさに自民党が国会などで野党に対してやっている事と同じ。話を最後まで聴こうとする姿勢すらない。

若手議員らに関しては、国民感覚と大きく乖離したベテラン議員と違って危機感があって少しはマシだとは思いましたけど。でもまぁ、彼らもベテランになると今の情熱が消えてしまいそうで不安ですけど。

今回のやり取りを見る限り、何の期待も持てませんね。誰が総裁になっても今のままじゃダメです。

麻生氏も国民に人気が――特に若者に人気があるということですが、それは少し前までの話。今は人気のピークを過ぎてるって私は感じてますけどね。

もっと国民の事を考えた政策を出し、それを確実に実行してくれる人はいないもんですかねぇ。もう我慢の限界という国民が多いですよ?

やっぱり、政権交代をしなきゃだめでしょうかねぇ……。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« そろそろお辞めになってはいかがですか? | トップページ | ちょっと前に見たサスペンスドラマの感想 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

時事問題のコラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あんなやり取りを見せられたら、何の期待も出来ない:

« そろそろお辞めになってはいかがですか? | トップページ | ちょっと前に見たサスペンスドラマの感想 »