« まさに青天の霹靂 | トップページ | そろそろお辞めになってはいかがですか? »

2008年9月 2日 (火)

マイナーだけどオススメの曲・その3

こんばんは。

昨日に公開予定だった「マイナーだけどオススメの曲」をご紹介します。今回で通算三回目になりますね。回数をつけたのは今回からですが。

今後はシリーズ化して、不定期にご紹介していくつもりです。

これは私の個人的にオススメだと思っている曲を紹介するものです。全ての方が同じように感じるとは限りませんので、ご注意ください。

・FRIENDS

アニメ「絶対無敵ライジンオー」のシングルCDドラマシリーズ『地球防衛組全員出動!⑥』に収録されているキャラソングで、ライジンオーのパイロットである日向仁・月城飛鳥・星山吼児の三人が歌っている曲です。

その後、この曲はボーカルコレクションなどにも収録されました。

また、OVAシリーズの最終話「みんなが地球防衛組」のエンディングテーマ曲にもなっています。つまりアニメシリーズ(テレビ+OVA)の最後を飾った曲でもある訳です。

ライジンオーの数あるボーカル曲の中でも名曲の一つに数えられるでしょう。歌詞が非常によく出来ている上に、メロディもベストマッチしています。物語を知っている人がこの曲を聴くと涙があふれてきます。

アニメのいろいろなシーンが走馬灯のようによみがえり、余韻が残る曲です。心に直接響いてくるような歌詞とメロディが素晴らしいです。

 

・日曜の雨のように

これは、コナミのゲームソフト・ときめきメモリアルドラマシリーズvol.2「彩のラブソング」で使用された曲です。本作のヒロインになっている片桐彩子が歌っています。

ゲームの主題歌「Tomorrow」と共にシングルCDに収録されています。

この「Tomorrow」もなかなかいい曲なんですけど、私はこの「日曜の雨のように」の方が好きですね。「Tomorrow」はまたの機会にご紹介しましょう。

切ない感じのメロディと歌詞です。私が学生時代に聴いた時、非常に感銘を受けたような記憶があります。ゲームのストーリーにも少しは関係しているのかな? というような歌詞ですね。

なんともいえない『ボク』と『キミ』の微妙な距離感と関係が、グッと胸にしみこんできます。

 

今回も二曲をご紹介しました。もし機会がございましたら、聴いてみてはいかがでしょうか。少し古い曲ばかりなので、収録CDが入手困難の場合もありますが、曲によってはネットでダウンロードが出来るものもあるようなので探してみてください。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« まさに青天の霹靂 | トップページ | そろそろお辞めになってはいかがですか? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイナーだけどオススメの曲・その3:

« まさに青天の霹靂 | トップページ | そろそろお辞めになってはいかがですか? »