« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

らき☆すたOVAの感想

こんばんは。

先日、購入した「らき☆すたOVA」の感想でも書きましょう。多少のネタバレを含みますのでご注意ください。

このDVDは六つのショートエピソードと実写版「らっきーちゃんねる」、映像特典(イベントの模様)で構成されています。

まず一番良かったのは、つかさのバレーボールの話ですね。健気に頑張るつかさの姿が実にいい。その周りで励ますみさおもいい味出してます。

普段は気弱で天然なつかさですが「いつも自分はかがみに頼ってばかり、このままじゃいけない。そして、かがみに勝ちたい!」と決意して望む姿にはホロっときます。

結果はお約束でしたが、だからこそ「いつか勝ちたい」という最後のシーンが引き立っています。

この話では特に絵の良さが際立って感じます。特につかさの顔をアップしたシーンは実に表情豊かに描かれています。つかさファンならずともあの柔らかさに感じるものがあると思います。

それから、舞踏会のお話ではかがみのコスプレ数種類が見られます。でもやっぱりかがみはミクの衣装が一番似合ってますね。ちなみにこなたのあの衣装……。

このDVDを見ているとあっという間に時間が過ぎるように感じます。なかなか楽しい時間を過ごさせていただきました。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

らき☆すたOVA発売っ!

こんばんは。

昨日、26日に『らき☆すたOVA』が発売されました。私、予約してDVDを買いました。いろいろとオマケもついてきました。――あんまりいらないけど。まぁ、ポスターとCDはいいんですけどね。

ちなみに本編のDVDは買ってません。だってテレビで見たので……。

そういう訳で久しぶりにブログテンプレートも期間限定でらき☆すた復活です。

まだちょっとしか見てないんですけど、これはイイ! 絵が相変わらずきれいだし、ツッコミ所が満載です。

体調悪いので、痛みをこらえながらなんですが思わず笑ってしまいます。明日の昼間にでもお茶を飲みながらゆっくり見たいと思います。

ちなみに今日は病院に行ってきました。医者に怒られました。だから行きたくなかったんですけどね。しばらく薬を飲まなきゃいけません。薬は嫌いなんですけどねぇ。仕方ないです。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

9月応募を回避します

こんばんは。

体調不良が続いていて、どうにもなりません。創作作業の進行スピードが遅いため、9月の応募を延期します。今の状態で急いでも、満足いく仕上がりにはなりませんから。

ただ、10月には一作品は出せそうです。

もう一作品は12月に応募します。さらに、平行して10月から新作の作業を開始し、春に応募する予定です。

全く、誰かに呪われてるんじゃないかと思ってしまいますよ。でも人を呪わば穴二つ。絶対に本人に返るんですよねぇ。

呪いといえば、地獄少女という作品があります。あれって必殺仕事人に似てますよね? つい先日、某人にそう言われて「ああっ、そう言われてみればそうだなぁ」と気付きました。

「もうとっくに気付いてるよ、気付くの遅せーっ!」って言われそうですね。

という訳で、今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

涼しくなりました

こんばんは。

すっかり涼しくなってきましたねぇ。いやいや、これからは過ごしやすくなります。

だからこそ、充実した日々を送らなければなりません。毎日、いろいろな事がありますが、全てひっくるめて楽しくいきましょう。

困難も生活のスパイスです。そんな風に考えれば、いつもハッピー♪

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

最初から決まっていた結果

こんばんは。

今日、自民党の総裁が麻生氏に決まりましたね。なんか、最初から決まっていた通りで何の面白味もありません。

特にサプライズもなく、当然の結果でしょう。でもこれでようやく総選挙が行われそうですね。

どこが勝つにしても、本当に国民の事を考えてくれている人たちが政治をしてほしいです。

個人的に注目しているのは、新党日本と代表の田中氏。かつて長野県知事になった時、私は長野県にいましたからね。あの手腕を国政で思う存分に振るって欲しいです。まぁ、どうしても新党日本の議員数が増えていかないとなかなか難しいかもしれませんけど。だからこそ、今度の総選挙で有田氏が出馬という事なので、新党日本に注目しています。

私の選挙区はいつも票が割れる激戦区なので実は選挙が楽しみです。さてさて、今後は政治がどうなっていくのか楽しみですねぇ。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

とりあえず、あと二ヶ月は……

こんばんは。

ヨーロッパで実験中だった世界最大の加速器に問題が発生し、復旧に二ヶ月程度必要だそうです。

これは光速で粒子同士を衝突させて、ビックバン直後の状態を再現しようというもの(らしい)。実験開始前はブラックホールが発生し、地球が吸い込まれてしまうのではないかという懸念があった実験です。

実際、もう地球が終わってしまうと思った何人かが自殺するなどの事件も発生しています。

専門家は安全だと言ってますが、まだ誰もやったことのない実験なので、絶対にないとは言い切れないんですよ。想定外の事象が発生するとも限りません。

だから私はあまりこの実験に賛成ではないんですよね。ま、今回の事故でとりあえず二ヶ月は実験が中止するとの事ですから、それまでは安心です。

とはいえ、地球がなくなっちゃったらそれはそれでしょうがない! でも人間の責任で人間だけが消えるのならいいですけど、他の生物にまで迷惑をかけるのは気がひけます。

最悪の事態にならない事を祈りましょう。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

痛い……

こんばんは。

うぐあっ! 今月末に某小説賞の締め切りがあります。なのにこの大事な時期だというのに今週はめっちゃ体調が悪いです。

もう体のあちこちが痛いっす! とりあえず、今週は医者に頼らずに頑張ってますが、さすがに辛かったら病院に行こうかなと思います。

それにしても痛い! 体も作業進行上も痛い! ぐはぁ……。

もしかしたら今回の締め切りまでに仕上げるのはあきらめるかもしれないです。でもほぼ完成している今の状態で今回を見送るのも嫌なんですよね……。

むぅ……痛い。しばらくブログの更新頻度が下がるかもしれないっす。ごめんなさい。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

毎日をしっかりと

こんばんは。

九月も半分が過ぎました。もうすぐ秋ですね。すでに北海道では紅葉が始まっているようです。

時の流れはその状況によって早くも遅くも感じます。暑い暑いと思っていた夏もほぼおしまいです。

これは人生においても言える事で、時間は確実に過ぎていきます。一つの指標として、寿命というものがありますが、残念ながら病気や事故などで突然にお亡くなりになってしまう人も少なくありません。

私の親戚関係でも老衰でなくなった方は少ないです。曾祖母二人が老衰でしたが、他はみんな病気でしたね。家系的には長寿のようですが、病気ではどうしようもありません。

親戚関係ではいませんが、事故(災害)でお亡くなりになる方も世の中にはいらっしゃいます。寿命でも病気でもないこのタイプは、誰にでも起こる可能性がありますし、いつ起きてもおかしくありません。

私はあまり体が丈夫ではありません。小学生時代は保健室の常連でした。早退も多かったですね。

ですから、限られた時を一生懸命に過ごす事の素晴らしさ・大切さがよく分かります。明日が来るのが当たり前だと感じている(あるいは、そんな事を意識した事もない)人はとても幸せですよ。

毎日をしっかりと、ありがたみをもって過ごしていきたいですね。

――さて、とりあえず充実した今日を楽しみましょう。そして無事に明日も迎えられますようにお祈りしましょう。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

ノートPCをメンテナンスしました

こんばんは。

今日は自宅で休養していました。それでも何もしないのは時間がもったいないので、パソコンのメンテナンスをしました。といっても大したことはしてませんけどね。

不調のため、使っていなかったノートパソコンがあったんですけど、そいつを使えるようにした程度です。今となってはXP搭載で、サイズもコンパクトなそのノートは貴重な存在です。

新幹線などで使用する際には、非常に便利なんです。これに関して、ちょっとした失敗談があるんです。

実は、大阪に出張した際、移動の時間がもったいないので新幹線でこのノートパソコンを使って文章を書こうと思ったんです。電源を入れたら壁紙が……。しかも音声がON状態。

ボリュームを慌てて下げて音声は漏れませんでした(ちなみに起動音はJR特急の車内案内メロディ)。もし漏れていたらお客さんが混乱してしまっていたかもしれません。

しかし壁紙は隣のおっさんに見られました。壁紙は某アニメのキャラクターでした。

いつも外部に持ち出す時は専用の設定に切り替えていたんですが、それを忘れてたんですねぇ。

以来、こういうケースは発生していませんが、これからも気をつけなければいけませんね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

急速、休息っ!

こんばんは。

いやぁ、今日はすっかり寝床で過ごしましたよ。やっぱり体調の悪い時は眠れちゃうもんですね。一日の半分は寝てました。

まだ本調子ではありません。あ、銚子電鉄の本銚子(もとちょうし)ではないですよ。

――うん、こうして鉄道ダジャレを言ったところで今日はおしまい。やっぱり明日はしっかり休んで、月曜日に買い物に行く事にします。

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

おいら、負けないっ!

こんばんは。

やはり、トシのせいなんでしょうか。体のあちこちが不調です。今日、めちゃくちゃ辛いです。

おそらく土曜日は完全休養です。日曜日も買い物に行きたかったんですが、その時の状態によって休むかどうか判断しようと思っています。

困難にぶち当たっても、おいら、負けないっ!

今こそ踏ん張り時です。でも、今日はさっさと休もう。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

PASMOでバスを利用した際に

こんばんは。

PASMOでバスを利用した際に誤って料金を二重に引き落とされているケースが発覚したそうです。

バスに乗る際に読み取り機にPASMOをかざしますが、その時にデータのやり取りがスムーズに出来ないとブザーが鳴ります。

その後、運転手の指示でカードをもう一度かざしますが、すでに料金が引き落とされているケースに運転手が気付かない場合に二重に引き落とされる事になってしまうとの事。

うーん、私も何度か心当たりがあるんですよねぇ。ちょっと調べてみようと思います。おそらく、履歴を印字すれば変な引き落としの記録が残っているはずですから。

古い記録が流れてしまって残っているか不安ではあります。でも心当たりがあるのは最近なので大丈夫だと思います。

みなさんもPASMOでバスを利用し、似たようなケースに心当たりがあるようならば確認してみる事をオススメします。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

9年ぶりに福岡ドームの屋根を開放して公式戦開催

こんばんは。

本日、福岡ドームで9年ぶりに屋根を開いて試合を開催したそうです。あの開閉扉ってまだ動いたんですね。

以前、故障していて動かないと聞いた事があったのですが、デマだったようですね。やっぱり雨以外の日には空の下でやって欲しいですね。まぁ、周辺地域との騒音問題など、いろいろあるようですから、いつもというわけにはいかないんでしょうけどね。

ですが、屋根を動かすのには電気代が100万円ほどかかるとか。それを聞くとなんとも微妙ですね。クリーンエネルギーを使用しているというのなら、いいんでしょうけど。

今後も屋根を開放して公式戦を開催するのか、注目ですね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

食の安全はいずこに?

こんばんは。

事故米が食用として流通していた問題ですが、かなり広がりを見せ始めましたね。焼酎、おせんべい、清酒など、どこまで影響が大きくなるのでしょうか。

この調子だと、もっと多くの食品に使用されていたのではないかと不安になってしまいます。

神奈川県のスーパーでは賞味期限切れの刺身を加工して販売していたとのニュースもありました。もったいない気持ちは分かりますが、それは従業員で食べるなり、別の利用方法もあるでしょう。

我々消費者は安全なものを食べる事が出来るのでしょうか。もう自分で作るしかなくなってしまいます。

それにしても、こうして食品偽装が明らかになったものがかなりあり、まだまだあるのではないかと疑いたくなりますね。それでも、我々はそこにあるものを食べるしかありません。

もし本当に安全な物を食べたいのなら、海や山で自給自足の生活をするしかありません。

以前にも何度か食の安全の話題をブログで書きました。いつになったらこの話題を書かなくて済むようになるのかなぁと残念に思いました。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

今、CDを聴いています

こんばんは。

今日、ネットで注文していたCDが届きました。まあ、某ゲームの主題歌なんですけどね。

私は見ていないアニメや遊んでいないゲームの主題歌やサウンドトラックCDだけは買う事が多々あります。だから歌や音楽は知っていても、ストーリーを知らない場合があります。

それは単純に作品全体として捉えているのではなく、歌や音楽単体でも気に入ったものがあれば買うという事なんですね。

今回買ったCDも、主題歌となっているゲームの内容を全く知りません。ゲームを買ってもいません。でもひょんなことからこの主題歌を知って、いい曲だなぁと思って買ったわけです。

でも一部ではかなり有名な歌らしいです。ゲームも大人気だとか。グッズの売れ行きも良いようです。

今回は幸いにもCDが廃盤になる前に手に入れることが出来ましたが、廃盤になっていると中古屋などで探さなければなりませんからねぇ。注文したら時間がかかってもいいから作ってくれると嬉しいんですけどね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

もっと余裕を持たせたい

こんばんは。

最近はいろいろな事がありすぎてちょっと疲れがたまっています。それでも一つひとつを確実にこなしていけているので、何とか踏ん張る事が出来ています。

――とはいえ、作業の遅れがつきまとうようになってきて満足は出来ていません。いつも余裕を持って仕上げられるように計画を立てているのですが、ここ最近の体調不良でスケジュールが遅れまくっています。

本当は作業をもっと早く進めて小旅行にでも行きたいのですが、その余裕もなくなってきました。

ただし、休みなしだとかえって悪循環なので、休養はしっかりとるつもりですけどね。

これからもなんとか頑張って早くスケジュールに余裕を持たせたいです。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

ちょっと前に見たサスペンスドラマの感想

こんばんは。

最近、あるドラマを見ました。といっても、途中で見るのをやめて寝てしまいましたけどね。それはサスペンスドラマだったんですけど、これがまた酷い(個人的な感想)んですよ。

経緯としては、特に見たい番組がなくて、なんとなくチャンネルを変えていたら面白そうだったんで見始めたんです。でもあまりにも酷くて、途中で見る気がなくなったんです。

まず、子どもが親の死を知って走り出し、横断歩道に飛び出します。それで轢かれそうになるんですが、それを主人公が飛び出して助けようとします。でも走ってきた自動車は横断歩道の手前で停車します。

このシーン、おかしい点がいくつかありますね。

子どもが親の死を知ったら、その場で泣きじゃくるんじゃないでしょうか。「信じられないっ!」って感じで走り出して、横断歩道に飛び出すってのは不自然な感じがします。

また、主人公があとから飛び出した所で、轢かれそうになる子の所に間に合うわけがない(自動車のスピードを考えると)。百歩譲って、間に合ったとして、ただ飛び出しただけじゃ両方お陀仏です。

そして自動車が横断歩道の手前で停車しますけど、一体どういうブレーキの構造をしてるんでしょう? どう考えたって制動距離(ブレーキをかけてから止まるまでの距離)を大幅に下回っています。非常ブレーキでも付いてるんでしょうかね? しかも道路にはタイヤのブレーキ痕がない。

そのシーンで運転手はクラクションを鳴らすだけで、降りてこない。普通、窓から顔を出して怒鳴るなり、心配して車から降りてくるなりするでしょう? 

――と、こんな感じで一つ目の疑問たっぷりのシーンを見ました。最近ではよくできたサスペンスが多く見受けられる中で、久しぶりに酷いなぁと感じたシーンでした。

そのシーンを何とか我慢してドラマを見続けていると、今度は和歌がストーリーにからんできました。そのシーンの前にも同じ和歌がエピソードとして出てきたんですけど、ここで主人公がその和歌の詳しい説明をします。

ここでまた酷いなぁという点が発生。

主人公のセリフで、その和歌は先輩が『好きだった』あるいは『研究していた』のどちらか忘れましたが、よく聞いていたので覚えていたと言いました。

――おいおい、なんつーご都合主義だ? 今の時代、ありえねー展開。説得力なし。

このシーンですけど、前のシーンで和歌が出てきているんですから、

「先日、この和歌を聞いて気になったので、個人的にちょっと調べてみたんですよ」

って方がまだ納得できるってもんです。昔、先輩からよく聞いていたって……。そりゃいくらなんでもないだろって感じです。

さすがにこの辺で見るのが苦痛になってきました。そしてとどめのシーン。

捜査会議みたいなシーンで、主人公がこの和歌が事件の大きなカギを握っていると言いました。それに対し、部下が「それはなぜですか?」と問うと、

「勘です!」

――うぐはっ! いい加減にしろよっ! 警察内で捜査会議をしていて『勘です!』は、いくらなんでも酷すぎるだろっ! こんな捜査一課が現実に存在してたら、犯人を逮捕できないっつーの!

このセリフが決め手となり、私はテレビを消しました。もう見るのが苦痛だったからです。別に俳優さんに罪はありません。むしろ子役の子なんかは演技がうまいなと感じましたから。

問題なのは、作者(もし原作に忠実なドラマだったとしたら)、脚本家、監督などの制作者サイドや放送にゴーサインを出したテレビ局でしょう。

ここは個人の好みや、見方の違いが影響するんでしょうけど、今回の作品に関してはこんな感想を持ちました。

うーん、作品を創るというのはやはり難しい事なんだと、しみじみ感じました。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

あんなやり取りを見せられたら、何の期待も出来ない

こんばんは。

自民党の総裁選日程が決定しましたね。先日の総会の様子を見ましたが、あれを見る限り、誰が総裁になっても国民の生活は良くなりそうにないですね。

なぜなら、河野氏ら若手議員の話を最後まで聴かずに強引に終わらせるやり方を見ると、まさに自民党が国会などで野党に対してやっている事と同じ。話を最後まで聴こうとする姿勢すらない。

若手議員らに関しては、国民感覚と大きく乖離したベテラン議員と違って危機感があって少しはマシだとは思いましたけど。でもまぁ、彼らもベテランになると今の情熱が消えてしまいそうで不安ですけど。

今回のやり取りを見る限り、何の期待も持てませんね。誰が総裁になっても今のままじゃダメです。

麻生氏も国民に人気が――特に若者に人気があるということですが、それは少し前までの話。今は人気のピークを過ぎてるって私は感じてますけどね。

もっと国民の事を考えた政策を出し、それを確実に実行してくれる人はいないもんですかねぇ。もう我慢の限界という国民が多いですよ?

やっぱり、政権交代をしなきゃだめでしょうかねぇ……。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

そろそろお辞めになってはいかがですか?

こんばんは。

日本の国技である大相撲で更なる不祥事が発覚しました。それが外国人力士による麻薬の使用です。

先日、逮捕された若ノ鵬氏に引き続き、ロシア出身の兄弟力士が大麻の簡易検査で陽性反応が出たとの事。

相撲界では、暴力事件が続き、横綱のサッカーなどの品格問題、相撲記者クラブ会友に対するライセンス没収(直後に返還されましたが)など、不祥事が相次いでいます。

該当者や師匠が処分を受けたり責任を取ったりしていますが、いまだに理事長は辞める気配がありません。これだけの問題が続き、対策を立てると言っていたにもかかわらずこの状態です。

なぜ責任を取って辞めると言わないのでしょう。

福田首相も辞任したわけですし、いいかげんに理事長も辞任されてはいかがでしょうか? それとも「あなたとは違うんです!」とでも言うのでしょうか。

ちなみに福田首相の発言「あなたとは違うんです」が一部で流行っているらしいです。また、その発言を引き出した中国新聞の記者さんに取材が殺到しているとの事。取材する方から取材される方になったわけですね。

でも、こういう記者さんが全国紙の記者さんにもいてほしいですね。ま、いるんでしょうけど、もっと表に出てきて欲しいものです。

地方新聞の記者さんは、東京ではいろいろとやる仕事が多くて大忙しだと思います。体を壊さないように頑張ってくださいね。これからもこうした記者さんの率直で勇気のある発言を望みます。

一部、立場を勘違い(いわゆる、無意味に偉そうな態度)したり、やけに政治家や官僚にこびへつらう記者がいますが、ああはならないでもらいたいです。

さて、話を戻しますが、あの人はそんなに理事長の椅子にかじりついていたいのでしょうか? 心・技・体を重んじるスポーツである相撲界の理事長であれば、潔く責任を取って辞めるというべきでしょう。

もっとも、今回の麻薬問題では弟子が調べを受けていますので、万が一、麻薬の使用がはっきりと確認されれば責任を取らざるを得ないでしょう。

さすがにデーモン小暮閣下もお怒りのようですね。このままではせっかく大相撲の人気が戻りつつあるのに、ファンが離れていってしまいますよ。

密室の相撲協会にも外部の風を入れるなり、透明性を高めて欲しいですね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

マイナーだけどオススメの曲・その3

こんばんは。

昨日に公開予定だった「マイナーだけどオススメの曲」をご紹介します。今回で通算三回目になりますね。回数をつけたのは今回からですが。

今後はシリーズ化して、不定期にご紹介していくつもりです。

これは私の個人的にオススメだと思っている曲を紹介するものです。全ての方が同じように感じるとは限りませんので、ご注意ください。

・FRIENDS

アニメ「絶対無敵ライジンオー」のシングルCDドラマシリーズ『地球防衛組全員出動!⑥』に収録されているキャラソングで、ライジンオーのパイロットである日向仁・月城飛鳥・星山吼児の三人が歌っている曲です。

その後、この曲はボーカルコレクションなどにも収録されました。

また、OVAシリーズの最終話「みんなが地球防衛組」のエンディングテーマ曲にもなっています。つまりアニメシリーズ(テレビ+OVA)の最後を飾った曲でもある訳です。

ライジンオーの数あるボーカル曲の中でも名曲の一つに数えられるでしょう。歌詞が非常によく出来ている上に、メロディもベストマッチしています。物語を知っている人がこの曲を聴くと涙があふれてきます。

アニメのいろいろなシーンが走馬灯のようによみがえり、余韻が残る曲です。心に直接響いてくるような歌詞とメロディが素晴らしいです。

 

・日曜の雨のように

これは、コナミのゲームソフト・ときめきメモリアルドラマシリーズvol.2「彩のラブソング」で使用された曲です。本作のヒロインになっている片桐彩子が歌っています。

ゲームの主題歌「Tomorrow」と共にシングルCDに収録されています。

この「Tomorrow」もなかなかいい曲なんですけど、私はこの「日曜の雨のように」の方が好きですね。「Tomorrow」はまたの機会にご紹介しましょう。

切ない感じのメロディと歌詞です。私が学生時代に聴いた時、非常に感銘を受けたような記憶があります。ゲームのストーリーにも少しは関係しているのかな? というような歌詞ですね。

なんともいえない『ボク』と『キミ』の微妙な距離感と関係が、グッと胸にしみこんできます。

 

今回も二曲をご紹介しました。もし機会がございましたら、聴いてみてはいかがでしょうか。少し古い曲ばかりなので、収録CDが入手困難の場合もありますが、曲によってはネットでダウンロードが出来るものもあるようなので探してみてください。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

まさに青天の霹靂

こんばんは。

今日は久しぶりに音楽関係のネタをブログに書こうと思っていました。で、23時30分を過ぎてパソコンを立ち上げてネットにつないでみると、

「福田首相、辞任」

なーんて、ニュースが流れているじゃあーりませんか! 急いでテレビをつけてNHKを見てますよ。

ぐはぁ! なんという突然の辞任劇! 前首相といい、なんでいきなり辞めますか! どうせ辞めるんならもっと早く辞めなさいよ、というのが本音ではあるのですが。だって問責決議案が通ってるんですから。

内閣改造をしたばかりでこのまま臨時国会に突入かと思っていたのに。これなら内閣改造前に辞めた方がすっきりしていたような気が……。さっそく農相が問題をおこしてましたし……。

つい先日は改革クラブの立ち上げ、今日は民主・小沢氏の代表選出馬と、政界が賑わっていただけに、どうやら自民党内もいろいろと動き始めたようですね。

さて、明日以降の動きを注視していこうと思います。まぁ、これで首相が代わった所で、現在の与党の不人気が払拭されるかどうかには疑問が残りますけどね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »