« 大臣の発言に物申す | トップページ | 資料がすぐに使えない »

2008年6月18日 (水)

トラブルが続いているようですね

こんばんは。

14日に開業した東京メトロ・副都心線。開業してから毎日、トラブルが発生しているようですね。

鉄道の場合、開業間もない時はどうしても不具合が生じるものです。しかし、今回の事態には問題があります。ちょっとトラブルが多すぎです。

走行経路の間違いや停電など、大事故になりますよ? まぁ、衝突って事はないでしょうが……(と信じていますけど)

それを「お客様混雑」に責任転嫁するなどはもってのほか。もちろん、乗客が多くて遅延するのは他の路線でもありますが、それくらい想定して対応をしてもらわなければなりません。

特に東武、西武、メトロ有楽町、メトロ副都心の路線が乗り入れているわけですから、ダイヤや車両運用をもっと柔軟にしてほしいです。

小竹向原駅での線路の複雑さは言うまでもなく問題で、立体交差化をするとか、平日ラッシュ時は行き先の固定をするなどをすべきです。

また、ダイヤのパターン化も検討してみてはいかがかと(現場の混乱防止のため)。

どうせみんな小竹向原で乗り換えるんですから、平日朝は西武~副都心、東武~有楽町の限定運用にするとか、ラッシュ時は急行を全て各停にするとか、いろいろやり方を工夫してみてほしいです。

乗り入れ本数を減らす(メトロ内完結列車を増やす)というのも一つの手段かもしれません。まぁ、本来の目的である利便性が損なわれてしまうのですが……。

また、車両運用も西武車、東武車、有楽町車、副都心車を区別することなく運用すれば多少の余裕は出来るでしょう。

とはいえ、まだ開業したばかりですから、創意工夫はこれからの課題という事でしばらく見守る事にしましょう。もしかしたら今回のトラブルによってダイヤ修正をするかもしれませんし、メトロも対策くらい話し合い始めているかもしれませんし。

開業前からの注目度が高い分、各方面で今回の問題が大きく取り上げられているようです。もう少しだけ温かく見守ってあげましょう。だからといって問題が発生した事実は消せませんけどね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« 大臣の発言に物申す | トップページ | 資料がすぐに使えない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

時事問題のコラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラブルが続いているようですね:

« 大臣の発言に物申す | トップページ | 資料がすぐに使えない »