« 日暮里・舎人ライナー旅行記 | トップページ | 暑い、疲れた…… »

2008年6月15日 (日)

考えてみよう

こんばんは。

名作というのは時間が経っても、何度見ても面白いものです。もちろん、全てに当てはまるとは限りませんが。

名作と呼ばれるからにはそこに何かしら特筆すべき点があるということです。そしてその作品を創るためには生半可ではできません。

そこには作者の様々な要素が含まれています。

「その要素ってどういう意味? 要素って何なの?」

そう思う方もいらっしゃるでしょう。なぜこんな分かりにくい表現をするかというと、それをストレートに書いてしまったら考え方を誘導してしまうからです。だから皆さんで考えてみてください。

きっと考える人の数だけ答えがあるはずです。答えは決して一つではないはずです。

それが皆さんの何かの糧になることをお祈りしています。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« 日暮里・舎人ライナー旅行記 | トップページ | 暑い、疲れた…… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考えてみよう:

« 日暮里・舎人ライナー旅行記 | トップページ | 暑い、疲れた…… »