« 山手線にホーム柵(ドア)設置へ | トップページ | ふざけるな! »

2008年6月 4日 (水)

信用できない統計

こんばんは。

後期高齢者医療保険制度で約七割の世帯で保険料が下がるという結果が発表されました。

この統計は調査仕方に問題があり、単純に全世帯の七割で下がるとは言い切れません。一つの統計としての意味が全くないわけではありませんが、使える統計ではありません。

年金を天引きしている以上、もっと正確な結果が出せるはずなのに、政府の言っている結果になるように誘導された統計だと思われます。

サンプルの抽出方法も疑問がありますし、何より、沖縄の県議選を意識した行動だといわざるえません。本当に政府や政治家は国民のためでなく、選挙のためにしか動かないんですね。

あーあ、また弱者切り捨てか……。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« 山手線にホーム柵(ドア)設置へ | トップページ | ふざけるな! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

時事問題のコラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信用できない統計:

« 山手線にホーム柵(ドア)設置へ | トップページ | ふざけるな! »