« 客観視の重要性 | トップページ | 明日は病院に行こう »

2008年6月28日 (土)

平成筑豊鉄道が車両名と駅名の命名権を販売

こんばんは。

赤字に悩む平成筑豊鉄道が全35駅と車両5両の命名権を販売するそうです。

直方駅は年間500万円、その他の駅は乗降客数によって変わるそうです。車両に関しては年間300万円、改装費は命名主の負担だそうです。

地方鉄道では今までにも似たようなことをする会社がありました。九州では初の試みだそうです。

増収策の一環という事ですが、地元企業やファン団体が協力出来ればいいのですけど。さすがにちょっと個人では難しいですからね。

販売は7月からです。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« 客観視の重要性 | トップページ | 明日は病院に行こう »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成筑豊鉄道が車両名と駅名の命名権を販売:

« 客観視の重要性 | トップページ | 明日は病院に行こう »