« 餘部に最後の桜が | トップページ | 日本のワインが世界へ »

2008年3月 6日 (木)

リニアの始発駅が東京か品川へ

こんばんは。

JR東海が建設を予定しているリニアですが、始発駅が東京か品川になるとの事。これで新横浜という候補は可能性が限りなく低くなりましたね。

また、停車駅も少なくして長距離輸送に対応するとの事。あまり停車駅が多くてもリニアの速達性が失われてしまいますからね。

そうなると、東海道新幹線はのぞみタイプをリニアに移行し、ひかりタイプを中心にした編成になるとの事。そうなったらダイヤに余裕が出来て、やっと九州~山陽~東海道の直通新幹線が登場するかもしれませんね。現時点では九州~山陽のみの直通運転になる予定ですからね。

九州~山陽の直通列車は8両編成の予定です。もし東海道に直通するとなると、JR東の新幹線と同様に分併が出来るような装置を装備するんでしょうか。いくらなんでも東海道で8両は少ないですからね。8両+8両で16両になりますから、そんな感じでしょう。

はてさて、これらが実現するのはいつになるのやら。生きているうちだといいですけどね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« 餘部に最後の桜が | トップページ | 日本のワインが世界へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リニアの始発駅が東京か品川へ:

« 餘部に最後の桜が | トップページ | 日本のワインが世界へ »