« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

風邪をひいたようです

こんばんは。

ここ最近の徹夜作業続きのせいなのか、風邪をひいてしまいました。昨晩も徹夜作業をしていたのですが、へんな咳が出たんですよ。

それをきっかけに風邪の症状が。でも今日はどうしても外せない仕事があったものですから辛かったですね。

この記事を書いている今もかなり辛いですねぇ。今日はさっさと寝ます。でも近いうちに医者に行かないとダメかもしれません。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

三社共通化記念スイカを買いました

こんばんは。

今日、スイカ・トイカ・イコカの共通化記念スイカを買いました。

当初の予定ではトイカを買いに行く予定でしたが、発売枚数が少ないのと一人当たりの販売枚数が多い(10枚)ということで、確実に購入できるとは限らず断念。仕方なくスイカを買いに行きました。

ねらい目としては、松戸、錦糸町、新小岩あたりだったのですが、人が少ない反面、割り当て枚数が少ないと予想し回避。東京、上野、品川、新宿へ購入箇所を絞りました。

20080329 最近の傾向として購入者が殺到(従来のように、鉄道ファンやカード愛好家だけでなく、一般の方や利殖のタネにするヤツが増えたので……)しているので発売開始の二時間前に上野駅に行きました。

しかし、その時点でみどりの窓口前には長蛇の列が。予想はしていましたが、ここまでとは。ちなみに二時間前でびゅうプラザの手前まで並んでいました。購入後に列の最後尾を見に行くと、駅舎の外(歩道橋)までのびていました。

列に並んでいると様々な人間模様が。前にいた人たちは三人兄弟で三枚ずつ買うと話していました。一人当たり三枚までと制限がついていましたからね。

後ろの人は名古屋と大阪の知り合いと交換する予定が出来ているとか。列の前の方の人は朝の五時ごろに来たとか。いろいろですねー。

おかげで疲れました。ちなみに上野公園は花見客がすごかったみたいですね。公園口がものすごい混み方だったみたいです。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

東北縦貫線計画始動! 寝台は消える?

こんばんは。

かなーり昔から話だけは出ていてなかなか実施されていなかった東北・高崎・常磐の東京乗り入れ工事が今年の五月から始まるそうです。完成は2013年とのこと。

私は個人的に「常磐・湘南ライン」なんて呼んでたんですけどね。内部での名称は「東北縦貫線」というらしいですが。なんか、日本海縦貫ににている名称ですね……。

ネックだった神田駅付近は当初の予想通り新幹線の上に高架を作るようです。ま、この問題が解決しなかったからこそ工事が始まらなかったんでしょうけどね。

今まで工事が始まらなかった理由はいくつかあるらしくて、私が風の便りで聞いた限りでは、

1.神田駅付近の高架化について「新幹線の上に在来線を走らせるとは、何事だ!」と反対している人がいた

2.高架下の商店や地元などとの調整が付かなかった

3.東京駅がパンクする

4.乗り入れ本数(割合)のダイヤの関係

といった所です。1に関してはよくわかりませんが、そういう派の人が減ったのか、あるいは引退(一線を退いた)したんでしょうかね。そろそろ実働部隊はJR入社が大半を占め、国鉄からの生き残りがだいぶ退職をしているはずですからね。

でも、実はすぐにでも高架化ができるようにその下準備の工事はしてあるらしいんですよね。

2に関しては、かなり前から調整は進めていたようです。立ち退き(あるいは補償)条件を手厚くしたのか、あるいは圧力をかけたのかは分かりませんが、うまく話がまとまったんでしょう。

3と4に関しては、湘南新宿ラインが完全に機能し、東海道本線の東京発着におけるダイヤにゆとりが出来たので、この問題は解消されたと想像できます。特に、これは大昔に東海道新幹線と東北(上越なども含めた)新幹線の線路をつなごうという話があった時、最大のメリットは何かというと、車庫を有効利用できるということでした。

つまり、東京着の東海道新幹線の車両を回送で田端の車庫に持って行き、東京着の東北新幹線の車両を回送で品川の車庫に持って行くというもの。これなら東京駅で無駄な滞留をせずに効率的なダイヤを組めるのです。

スジ屋さんが一番苦労するのはやはりこの点ですから。ま、諸事情(私が消されてしまうので)は伏せますが、それが現在まで実現していないため、ダイヤ作成の苦労が続いているわけです。特に東日本の新幹線は東京駅のホームが少ないですから、大変でしょうね(だからこそ、東京駅で方面別のホーム使用をやめたんでしょうけど)。

このメリットは在来線でも話があり、同様の事情で東海道の車両を尾久へ、東北・高崎・常磐の車両を品川へ持っていければダイヤはかなり余裕ができ、増発も出来るわけです。今回の東北縦貫線も最大のメリットは直通ではなく、運用面でのことでしょう。

大まかなメリットとして、

・以上の理由による増発と運用の効率化

・上野~東京間における山手・京浜東北の混雑率緩和

・利便性の向上(直通運転を含む)

などがあります。都市間の交流なんてのがプレス資料にありましたが、どうなんでしょ? 個人的にはこじつけのような気も……。

一方でこれらを考えていると、別の仮説も浮かびます。それは寝台列車の縮小です。通勤圏にとって加減速スピードが遅くて利用者の少ない寝台列車は邪魔でしかありません。だからこそ、寝台列車は通勤時間帯を避けて東京などに到着しています。電車寝台及び電車使用の夜行列車なら対して大きな問題になりませんが、客車は機関車牽引ですからどうしても加減速能力は劣ります。

例え東北縦貫線が完成したとしても、客車があったら整ったダイヤの作成に支障が出るでしょう。特に東京駅発着の夜行列車は。上野は地上ホームがあるため、問題は少ないでしょうが。

現時点で東京駅発着の夜行客車列車は富士・はやぶさのみ。サンライズやムーンライトながらは電車ですからね。考えてみてください。2013年って、九州新幹線の博多~新八代が完成している時期じゃありませんか? あまりにタイミングが良すぎませんか? 新幹線開業を理由に富士・はやぶさの廃止は濃厚です。

先日廃止になった銀河は、もし今のうちに廃止しておかないとこのままだとだらだら残ってしまう事になります。東北縦貫線の完成間近での廃止はいろいろ批判が出る可能性もあります。それを避けるためにも今のうちに廃止にしておきたかったのかもしれません。先手必勝ってヤツですね。

――という理由から、私は東北縦貫線の完成時期(あるいはもっと早いかもしれませんが)に富士・はやぶさは廃止になる(なっている)と考えています。

一方で、上野発着の夜行はどうなるかというと、北陸新幹線も近い時期に完成します。よってまず北陸が廃止。能登は電車かつビジネス客対応があるのでもう少し生きながらえると考えています。北斗星とカシオペアはそもそも他の夜行列車とコンセプトがちょっと違う列車なので、残るはずです。

今回のブログの内容はほとんどが推測に過ぎません。でも、念のため私は今のうちにいろいろな写真を撮っておこうと思います。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

四月からの番組に期待

こんばんは。

今月で深夜アニメをはじめ、夕方放送のアニメなどでも多くの番組が終了します。今期の深夜アニメは意外にアタリが多かったですね。最悪なのもありましたけど。

久しぶりに面白いなと思った作品が今期でみな2クール目だったので終了してしまいます。またアニメ化されることを期待します。

一方で設定やストーリーが最悪なのもありました。アニメをたくさん作ればいいってわけじゃないんですけどねぇ。

さて、テレビ局各社では四月開始のアニメの情報が公開され始めています。まだ全てをチェックをしていないのですが、期待できそうなもの、もういーよと嘆きたくなるもの、様々です。

これだけ多くの作品があると全部見られずに選んでしまうのも事実。最初の一、二回で見るものと見ないものを決めてしまう感じですし。でも、最初があまり良くなかったのに、後が良いって作品が結構あったんですよ。逆に最初は良かったのに後はグダグダっていうのもありましたし。だから判断が難しいんですよね。

それと、起用されている声優がかなりダブっているのも気になります。同じクールで何作品も出ている人や、各クールの作品数は少なくても毎クール出ている人が多いんですよ。またこの人か、って最近は飽きを感じ始めています。それがキャラクターに合っていれば不満も少ないんですけど。

一方で、最近はベテラン声優のレギュラー起用やゲスト起用が増えてきてますね。久しぶりに見る名前に「おおっ!」って思うこともちらほら。業界全体を考えればベテランをもっと起用して若い声優さんへの技術継承をしてほしいですね。

さて、四月からの作品はどのようになるのか、楽しみですね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

荒川沖の事件・警察の対応・専門家の言葉

こんばんは。

先日、JR常磐線荒川沖駅で死傷事件が発生しました。うちからそう遠くもない場所なので他人事ではありません。ですので、これについて少し個人的な感想を述べたいと思います。

まず、警察の対応ですが、あの人員数ではやはり事件を防ぐのは難しかったのではないかと思います。もっとも、出入りをする駅利用者の数を考えれば犯人発見の確率は低かったのではないかと。荒川沖駅はかなり利用者が多いですからね。

ですから、完全に警察の対応が悪かったとは言い切れない面があります。

町の人の意見では警察が一方的に悪いと言っている人がいます。もちろん、対応の悪さは否めませんが、一方的に非難するのも違うような気がします。

ただ、事前に犯行予告があった事もあり、もう少し別の対応(制服警官の配置など)もあったのではないかと思います。人員の配置・配分も犯人の行動範囲に重点を置くなどの考慮はすべきだったのではないでしょうか。

また、指名手配の写真が古いものだったとの事ですが、それじゃ、現在指名手配されているほかの事件の犯人の写真も古くて使えないんじゃないの? と不安になります。これは大問題ですね。

一方、テレビのニュースなどで犯罪の専門家がコメントしてましたが、それについても少し疑問があります。犯人がゲームに熱中していたそうですが、それに対して、

「ゲームと現実の区別が付かなくなっているのでは?」

「ヒーローになりたかったのでは?」

みたいなコメントがありました。私は「なに、時代遅れのコメントしてるんだ?」と思いました。

私の個人的な見方ですが、犯人はけっこう頭がいいと思います。最初の事件を起こしてから変装したり、荒川沖駅での逃走経路が警察の盲点を付いています。

事件を起こしたという事実は利口だとはいえないかもしれませんが、個々の行動を見れば非常に頭がいい点が見られます。

事実、もし犯人からの連絡がなければ逮捕できなかったかもしれないんですから。

現実と空想の区別が出来ていなかったのとは少し違うと思います。犯人はそれくらいの区別、付いていると思いますよ。

ゲーム好き=ゲームの世界やバーチャルの世界との……、というのは安易な考え方ですね。じゃ、ゲームが好きな人の多くが事件を起こしたりするのでしょうか。以前も残虐な描写のあるアニメが放送禁止になったりしましたが、それだけの影響でみんなが事件を起こすのなら、日本は終わってますよ。

もし、ゲームの影響があるというのなら、

1.きっかけになった(あくまで漠然とした、あるいは、引き金に過ぎないという意味で。主人公になりたかったというのではありません)

2.事件を起こした結果が想像できない(人が怪我をしたり、死んでしまった時に取り返しが付かない事だと犯行前に想像できない)

3.自分にも事件が起こせるのではないか、という自信(錯覚)

4.自暴自棄になっての気晴らしなど

が想像できます。また、こうして事件を簡単に許してしまい、なおかつ逮捕できなかった警察側にも問題があります。こんな対応だと模倣犯が出るんじゃないか、と思います(今朝、どっかで通り魔事件があったようですが、直接の因果関係が不明のため、現時点では荒川沖の事件とは無関係としておきます)

今回の事件で気になったのは、ゲーム好きということと事件との関係を簡単に結び付けてしまっている報道です。それはちょっとどうかと思います。報道の仕方に偏りがあるのではないでしょうか。

実は、先日、東京湾で河川を不法占拠していたおじさんに行政代執行が行われたというニュースがありました。あれだっておじさんだけが悪い、みたいな報道の仕方でした。取材をしていた記者もそういう視点での質問をおじさんにしていました。

それを見たコメンテーターのおばさんもおじさんの非難ばかり。それは視点が偏っていませんか? 確かにおじさんは法律に違反しています。それはそれで問題があります。だからといって報道の仕方はそれでいいのでしょうか。

今まで放置していた行政・警察などの対応のまずさや、おじさんのような人が減らない社会の問題、今後のおじさんの行き先(保護の先)の問題、捕獲されたおじさんの飼い犬の今後など、おじさん以外の社会問題にも目を向け、中立な立場で報道するのが記者や報道機関の役割ではないでしょうか。

悪人を突っつけばそれだけでニュースにはなるでしょう。そうではなく、もっと様々な視点から見てみないといけないのではないかと思うのです。

特にコメンテーターみたいな人こそそういう点を注意したりコメントするべきなのに、今回のコメンテーターのおばさんのようにおじさんに攻撃をして終わりというのでは意味がありません。だからこそテリー伊藤さんみたいに客観的なコメントをする人こそ必要なのだと思います(常に客観的とは言い切れませんが)。

事件を素直に捉える事は大切ですが、さらに、その裏に潜む問題にも目を向けなければなりません。それが報道(ニュースや新聞など)の見方だと思います。鵜呑みにしていたら操作されてしまいます。

情報が多い分、その中からいかに取捨選択し、考察していくかが大切になるのではないでしょうか。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

ことわざ辞典を引っ張り出す

こんばんは。

今日は睡眠たっぷりで調子が良くなってきました。やっぱり生活リズムの乱れが良くなかったんですね。休息はしっかりとろうと思います。

さて、趣味の関係で使うため、ことわざ辞典を引っ張り出しました。うちの父親が使っていたやつなので、めちゃくちゃ古い本です。

使われている言葉や言い回しが古いのですが、今じゃ放送禁止になりそうな用語も平気で使われています。その点は注意しなければならないのですが、私の買ったものに比べると豊富に載っているんですね。

例えば「海の幸山の幸」みたいな言葉も入っています。そのままやんっ! とツッコミを入れたくなりますよね。

でも結構、各項目の詳しい背景が説明されているので重宝しています。たまに引っ張り出してついつい読んでしまうんですね。その中には自分にとって耳が痛い項目もちらほらと。いやいや、気を引き締めて頑張らねばなりませんね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

体調がおかしい

こんばんは。

昨晩、久しぶりにRPGツクールXPを起動しました。某動画に触発されての事なんですが、あれって下準備に時間がかかるんですよね。

その下準備だけでもやろうかと思ったのですが、起動するのがずいぶん久しぶりだったのでやり方を忘れてしまっていたんです。結局、説明書を見ながらだったので気が付いたらすでに朝。

もちろん、出来たものも中途半端ですから、時間の使い方を間違えましたね。おかげでその後の仮眠では変な夢を見ますし、疲れは取れないですし。

最近、体調がおかしいんですけど、こうした不規則な生活が良くないんでしょうね。少しはいろいろ忘れて休息した方がいいかもしれません。こうした割りきりも時には必要でしょうか?

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

季節の変わり目

こんばんは。

季節の変わり目です。体調の管理をしっかりしないといろいろな病気になってしまいます。そして季節の変わり目は前の季節の終わりであると同時に新しい季節の始まり、つまり転換期でもあります。

今までの事にけりをつけて、新しいことを始めるきっかけになるかもしれません。

もっとも、ただの通過点に過ぎないかもしれません。ただ、同じ事を続けるにも何か新しい手法にチャレンジするなど、変化をつけてみるのもよいのではないでしょうか。

私も心をリフレッシュして一心不乱に頑張ろうと思います。いつもポジティブを忘れずに。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

寒いですねぇ

こんばんは。

やっと暖かくなってきたと思ったら、今日はものすごく寒かったですね。雨が降っていたという事もあって気温も上がりませんでした。

本当は出かけようと思っていたんですけど、この寒さと雨で風邪をひいてもいけないのでやめました。予定は土曜日か日曜日に順延です。

この寒さと湿気、日ごろの疲れで今日は休息していました。このあともお茶を飲んで早めに寝ようと思っています。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

夢空間が引退

こんばんは。

JR東日本の客車「夢空間」が今月で引退するそうです。最終運転は今月末の臨時列車で、品川から盛岡へ行くツアー専用。

この列車の予約は本日、えきねっとであったんですが、すでに売り切れたようですね。

私、最後は北斗星に連結かなぁと思ってたんですけどね。夢空間北斗星もずいぶん設定がありませんでしたから。

実のところ、夢空間はかなりガタがきていた模様。当初の豪華な仕様とはかけ離れてしまったんですね。

今回の団体列車でも、一般の受付はB寝台のみで、見学時間も30分ごとに4回(深夜と早朝)に分けての見学だけですから。往路は寝台、復路は新幹線やまびこ。どうせなら往復で設定してほしいような気がします。

まぁ、だからこそ私は申し込まなかったんですけどね。

残念ながら乗ることはありませんでしたが、ひっそりと引退を惜しむ事にします。寝台列車の引退といい、そろそろ古い車両の転換期なんですね。寂しいもんです。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

モヤッと→スッキリ!+イベント情報

こんばんは。

少々気がかりだった事が解決し、頭の中のモヤモヤがやっと吹き飛びました。不安な事があると、関係のない他の作業にまで影響を及ぼしてしまいます。

やっと全力で全ての事をやっていけそうです。ですが、こういう日に限って書きたい記事が見つからないんですね。――いえ、本当はいろいろとあるんですよ。でも、今ここで書いてしまうのもちょっと問題があるかな、と思っているので書けないんです。

別に出し惜しみというのではなく、あまり関係のない人に話をしても仕方がないかなという事柄なので、ブログに書くよりも直接会って話をすべき内容なのかなって事です。

内容のジャンルだけ書きますが、まぁ、もの書き関係の話です。

話は少し変わりますが、五月にちょっとしたイベントに参加します(これは確定事項です)。その準備で少し時間的な余裕がなくなってきました。ゴールデンウィークがあるので何とかなるのでしょうが、やや焦りが出てきました。

もっとも、下準備はほぼ完了、さらにコツコツと活動をしているので徹夜すれば一日で何とかなると思うのですが、不測の事態が発生した場合に対応が出来ません。そういう意味でも、今日から全力で他の作業が出来るので、気合を入れてやっていきたいと思います。

例のごとく、イベントの詳細についてはもう少しお待ちください。四月の中旬くらいに公開予定(早まる場合もあります)です。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

もう嫌ぁっ!

こんばんは。

まったく、どうなってるんでしょうね、最近の世の中は。国内も国外も問題だらけ。俗世間が嫌になります。

日本経済はガッタガタ。所得も増えず、景気の先行きは不透明。近隣諸国ではデモに暴動、食品の毒物問題、捕鯨の妨害、内戦……。挙げればキリがありません。

人間って何なんでしょうね。こんなんじゃ、よほど他の動物の方が利口ですよ。

あーあ、こんな社会、本当にいいと言えるんでしょうかね。せめて、真面目に生きている人が普通の生活を出来る世の中になってほしい……。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

ついつい買いだめ

こんばんは。

今日はちょっと郵便物を出しに近所のポストに行きました。しかしポストに着くと集荷時間とほぼ同時刻。すでに集荷済みかどうかがよく分からなかったので、集荷をしている局までいきました。

もし集荷済みだった場合、今もポストの中にあるって事ですから。

無事、ポストに出した後は近所のスーパーへ。すると特売をしていてうどんやら焼きそばやら、買いだめをしてしまいました。それにしても、みんな値段が上がってますねー。

ついでにアイスクリームも買ってしまいました。テレビのCMでやっていたヤツがおいしそうなので、機会があったら買おうと思っていたので、それを買いました。

最近は急に暖かくなりました。今日なんて外に出ましたが、半袖にしようかなって思ったくらいです。しかし、寒くなったりもするのが今の季節。体調も崩しやすいですし、体のバランスも乱れやすくなります。

私もそんなに調子が良くない日があります。もっと体に気をつけたいですね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

もんじゃ焼きを作りました

こんばんは。

今日、午後になって小腹が減ったので久しぶりにもんじゃ焼きを作りました。東京生まれ育ちの私にとって、もんじゃはおやつです。

具はありあわせの食材で済ませました。とりあえず、キャベツさえあればもんじゃは出来ますからね。小麦粉をうすーく溶いて、ぱっぱと味付け。

よく、もんじゃを焼く時に具で土手を作るというのが知られていますが、それはみんなで食べる時の話。我々は一人で食べる時にはそんな事はしません。好きな感じに焼いて、好きなように食べるのが下町の一人もんじゃのスタイル。

だって、もともとは駄菓子屋の鉄板でキャベツだけ(あるいは他にも具材が加わったりもしますが。また、中には駄菓子を混ぜる人もいます)のゆるーいタネを焼くんですから、土手なんかなかなか作れません。それに、一番おいしいタイミングは土手なんか作ってたら逃してしまいます。

ちびちび焼いて、ちびちび食べる。これぞ、一人で食べる時のもんじゃです。

それでもやっぱりもんじゃはおやつ。すぐにおなかが減りました。でも懐かしい味が楽しめてよかったです。たまにはこういうのもいいかもしれないなと思いました。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

寝台列車が風前の灯

こんばんは。

今、私はテレビの画面を通して寝台急行〔銀河〕の最期の発車を見送りました。

〔さくら〕などの時もそうですが、東京駅は相変わらずすごい人の数ですね。夜行列車の縮小は時代の流れなのかもしれません。非常に寂しいですが……。

同時に〔なは・あかつき〕も廃止。これで関西と九州を結ぶ寝台列車が絶滅しました。また〔日本海〕も一往復になってしまいます。客車列車もあとわずかですね。

意外に生き残ったのが〔北陸〕です。前々から〔能登〕と二本立てなので、廃止になるとささやかれていましたが、今回の改正も乗り切りましたね。

それにしても、夜行列車の廃止は単に乗車率の減少や新幹線等の高速化、夜行バスの台頭だけではないんですよね。要するに、深夜を走るわけですから、

・社員の夜間勤務(残業代など)関係(駅員・運転手・車掌など)

・駅の電気代など

・機関車関係(客車の場合)

・リネン関係(寝台連結の場合)

・線路保守関係

・貨物列車とのスジ関係

といった具合に、ちょっと例を挙げただけでもこういった様々な要因が考えられます。こういう理由で本音は夜行を嫌がっている会社があるとも聞いた事があります。

最近は客同士で交流が出来るB寝台よりも、個室を中心とした寝台に変わりつつあるのも事実。〔カシオペア〕や〔サンライズ瀬戸・出雲〕などはそうなっています。これも時代の変化ですよね。

プライベートを確保したい、という気持ちも分かります。でも、知らない人同士の交流が出来るというのも貴重な体験です。ですから、どちらがいいとは断言できないんですけどね。

客車の老朽化という問題もありますが、非常に寂しいです。今頃、〔銀河〕に乗っている同志達は鉄道の話で盛り上がっているのでしょうか。はたまた、昔をなつかしんで乗った方々と思い出話をしているのでしょうか。

今やただの移動手段になりつつある鉄道。かつては移動も楽しんでいた鉄道がこうして風前の灯となりつつあります。ゆっくりと夜の闇を走る夜行列車。知らない人との交流が出来る夜行列車。

スピードと引き換えに失うものは、大きいと思います。そういう意味では、夜行列車にたくさん乗れた私は幸せだったのかもしれません。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

いい加減にしろー

こんばんは。

とうとうこの日がきてしまいました。久しぶりに1ドル=100円を切りました。いやいや、つい数ヶ月前までは1ドル=120円近くあったのに。

その影響で株式市場も大幅安。今後、日本の輸出企業、さらに経済全体がどうなることか。

輸入企業にとってはいいのかもしれませんが、海外で物を売って生活している日本という国にとっては必ずしもいいことではありません。何事も限度ってモノがあります。

しかもこんな時に国会では日銀総裁が決まらない。いい加減にしろーって感じです。

国民の平穏な生活を考えているのでしょうか。為替相場や株式市場は現在、外国に引きずられる状況。個人消費はのびない、可処分所得も上がらない。税金や物価は上がる。我々をこれ以上苦しめてどうするんですか。

昨年まであった定率減税もなくなり、国民の多くは困ってます。こんなんじゃ、未来に希望なんて持てません。

政策の失敗やしわ寄せを国民に押し付けるのはやめていただきたい。しかも政治家や官僚はなかなか謝らない。

ああ、誰か実力行使に踏み切ってくれないかなぁ。――と、物騒な事を書いても状況は変わらないんだろうなぁ。はあぁ……(ため息)

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

疲れが取れない

こんばんは。

ここ最近、疲れがたまっています。前々から疲れたとばかり言っていますが、やはり睡眠時間が少ないのでしょうか。

確かに睡眠時間は毎日三時間程度。これでは疲労が蓄積してても不思議ではありません。そこで久しぶりに今日は早寝をしようと思います。

眠気もあるので好都合です。さぁ、今日はもう寝よう。

今週はいろいろと精神的に負担のかかる予定が入っているので、休んで備えましょう。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

カラオケオフ会~Another Story~

こんばんは。

3月9日、カラオケオフに参加しました。とりあえず、その報告もかねて私の視点で書いてみます。題して、

「カラオケオフ会~Another Story~」

 

 3月9日の深夜、私はパソコンのディスプレイを眺めてニヤリと微笑んだ。画面にはエクセルが起動していて、カラオケで歌える曲名が羅列されている。

 こうして書き出してみると、演歌、歌謡曲、軍歌、アニメソング(キャラソン含む)、ゲームソング、J-POPなど実にバリエーションに富んでいた。同時にその羅列を見てみて、どういう曲のチョイスなのか自分でも分からなくなる。

 例えば、アニソンを見てみよう。古くは、いなかっぺ大将「大ちゃん数え歌」などに始まり、最近ではtrue tears「リフレクティア」(ちなみに私はキーを変えないで歌うのだ)まで様々だ。

 リストを書き終え、所用を済ませた時にはすでに深夜二時。目覚まし時計を三時にセットし、仮眠をする。この目覚ましは防災ベルに似ていて、大音量でけたたましく音が鳴る。それでも起きない時がある私って一体……。

 言うまでもなく、あっという間に時間が来た。目覚ましは鳴る前に止めたので、ご近所から『深夜なのに、うるさい』との苦情は出なかった。

 起きてまず風呂掃除をする。それから二時間ほど湯船に浸かって疲れと汗、灰汁、その他を洗い流した。高○親方のセリフではないが『お肌ツルッツル』だ。

 朝六時、東の空が明るくなり始めた頃、自宅を出発。町にはジョギングをする人や犬の散歩をする人ばかり。しかも高齢者ばかりで若者の姿はない。

 最寄のバス停に到着。ここから何を血迷ったか、バスを乗り継いで新宿西口に向かう。到着したのは時間は朝九時。つまり、三時間近くかけて到着したのだ。路線バスだけで。

 新幹線なら北は八戸に到着済み、西なら広島に着いてしまう。新幹線の速さをあらためて実感する。――ってなんか論点がおかしいが気にしなーい。

 まずは、都庁へ。目的は東京水の購入。ええ、つまり都民なのに水道水を買いに行ったわけです。家でいくらでも飲めるのに。

 カラオケの集合時間は十一時。あと二時間もあるので都庁の展望室へ行く事にする。意外に観光客が多く、外人さんの姿も。展望室は北と南の二箇所あり、せっかくなので両方見ることにした。ちなみに、富士山はうっすらと見えた。

 東京水の他に、みんなで食べようと思って饅頭を買って集合場所の紀伊国屋へ。到着後もわずかに時間があるので時刻表を立ち読み。

「うわっ、赤字みーっけ!」

 あの赤字はダメです。今度、こそっと編集部の人に教えてあげよう。

 このあと、参加者の面子と合流。そして地下通路でダイレクトに飯屋に行き、まずは腹ごしらえ。それからカラオケに突入。

 詳しい内容――カオス過ぎて言えない。ただ、私だけでなく、みんなだってネタが多かったじゃないかと心の中で叫ぶ。開会宣言歌は別として、今回は「背景放題やりほーだい」と「千の風になって」に始まり、いろいろと歌った。

 他の方の歌では、ガン○ム系の歌が多かったような気がしたのだが……。私がそっち系を歌わないのは被ってしまうから。そうか、だから独自の路線の曲ばかりがレパートリーになっているのか、と気が付く。

 カラオケが終了し、みなさんと駅前で別れて再び路線バスの旅。今度は往路とは違うルートで。

 朝、仮眠でわずかしか寝ていなかったこともあって眠い。うとうとして危うく乗り継ぎの停留所を過ぎそうになる。

 最後は最寄り駅で夕食を。しかし、カラオケでたくさん飲み物を飲んでいたため、トイレに行きたくなる。あいにく、行きつけの店にはトイレがないのだ。仕方なく、ゲームセンターへ。

 ゲームセンターに行くと、ついついクレーンゲームをやりたくなる。だからあえて近づかないようにしていたのだ。トイレを済ませて店内を眺めていると、とりやすそうな長門有希のフィギアが。

 やってしまった。しかも二個も取ってしまった。ああ、無駄遣い……。

 失意のうちに食事へ。軽く腹を満たして、最後の路線バス。ああ、疲れた。

 こうして帰宅して、パソコンを起動。チャットに参加するも椅子の上でいつの間にか寝てしまっていた。気が付くと、すでにほとんどの方が落ちてしまっている。ああ、これはイカン。

「みなさん、寝落ちしてゴメンナサイ!」

 寝落ち・バッドエンド

 

 と、こんな感じです。カラオケ中は「もう一人の僕」の担当なのであまり記憶がありません。「千年パズル」ならぬ「残念ハズレ」みたいな……。ああ、また訳の分からない事を書いている。

 とにかく、みなさん、お疲れ様。そしてお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

 今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

東京都民として

こんばんは。

石原東京都知事の発言について、個人的に感想を述べようと思います。

まず、ミシュランガイドに東京の飲食店が多数掲載されたことについて。発言の中でカキフライの話が出ました。先日のブログの記事で日本のワインについて書きましたが、カキフライも日本特有の料理だったんですね。

私はカキフライが好物なので、またまた意外だと感じてしまいました。カキといえば、松島、広島、厚岸を個人的な三大カキ名所だと思っていましたが、なんと岡山県の生産量もなかなかなのです。瀬戸内海の海の幸はおいしいですが、先日の船の事故で漁業への影響が心配です。特にイイダコなどは名産だけに、出荷量が減らなければいいのですが。

次に、東京マラソン。今年は去年の寒いコンディションとは打って変わって晴れました。東京の中心部を通行止めにして走れるなんて、良く実現できたものです。これは東京オリンピック実現への布石という意味もあるんですけどね。新しいテーマソングが出来るまでは、三波春夫さんの『東京五輪音頭』で応援しています。

そこで、提案があるのですが、最後の稼動から数十年が経過している『勝鬨橋』をもう一度、動かしてもらいたいです。かつては主要道路の閉鎖が出来ないから無理、などという話を聞きましたが、東京マラソンが実現できたのですから交通面での問題はクリアできるでしょう。

ただ、機械がどの程度動くのかが問題です。こうした諸問題の解決をする必要がありますが、もし動かせたとしたら、大会イベントの目玉になること間違いなしです。

それと、三宅島で開催されたバイクのイベント。まずまずの成果のようで、今後も継続して行われていくでしょう。私も離島に行ったことがありますが、時間が許す限りずっと滞在したくなります。でも、東京都の島には大島しか行ったことがないんです。

伊豆・小笠原諸島は他の県の離島よりも地理的に行きやすいのですから、行ってみたいですね。現時点では時間的・金銭的な問題もあって難しいですが。

最後に新銀行東京の問題。もともとは貸し渋りをしている大手銀行に対し、中小企業への融資を目的に作られました。しかし審査があまりにもずさんですね。あの負債額はちょっと困ります。

もちろん、中小企業への融資という目的ではある程度の意味はありました。しかし多くの中小企業は従来どおり、国民生活金融公庫などの国の期間の利用をしていたとか。ネックになっていたのはその金利の高さ。

起きてしまっている現状では、今後、どのように新銀行東京が活動していくのか、注視していかなければなりませんね。都民の税金が使われているんですから。

他にも、国土交通省がダムの計画をまた変更して、税金が無駄になっているなどの話題もありますが、それはまたの機会ということで。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

東京湾でも潮干狩りの季節です

こんばんは。

千葉県の富津海岸で潮干狩りがスタートしました。東京湾では一番早いオープンです。昼間は暖かいものの、まだまだ水温は冷たいですが、春の足音が確実に聞こえてきていますね。

あさりは味噌汁やバター焼きなどが好きです。炊き込みご飯にしてもおいしいですね。千葉駅をはじめとして、千葉県内の大きな駅では「はまぐり丼」という駅弁がありますが、旬となるこれからの季節にはオススメです。

これから東京湾の内房ではどんどん潮干狩りがオープンしていきます。どうしても自動車が必要になってしまいますが、かつては東京の両国駅などから潮干狩りの臨時列車が出ていました。あれをまた復活させてほしいですね。

潮干狩りでは、大抵、あさりは密集しているので、一個出てきたら周辺を掘ればたくさん出てくる場合が多いです。

ただ、海には違いありませんから、危険生物や潮の状態、風などには充分注意して楽しまなければなりません。油断大敵ですよ。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

日本のワインが世界へ

こんばんは。

政治や経済の話題はあまり書きたくありません。もう何の希望も持てません。

さて、私はワインどころか、お酒全般が苦手なのですが、甲州ワインが世界で発売されるそうです。

なんでも、世界では日本のワインがほとんど知られていないとか。その事実は意外でした。私は長野県に住んでいた事があるので、山梨県や長野県のワインは身近な存在だったのですが、世界では知名度がほとんどなかったんですね。

国内のワインでは北海道の池田なども有名ですね。

果たして、世界で日本のワインがどのような評価を受けるのかが楽しみです。日本酒も和食と共に外国での知名度が上がっています。日本酒は醸造酒の中ではアルコール度数が高い方なのに悪酔いしにくいと評判です。

日本のワインも世界的な知名度が上がるといいですね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

リニアの始発駅が東京か品川へ

こんばんは。

JR東海が建設を予定しているリニアですが、始発駅が東京か品川になるとの事。これで新横浜という候補は可能性が限りなく低くなりましたね。

また、停車駅も少なくして長距離輸送に対応するとの事。あまり停車駅が多くてもリニアの速達性が失われてしまいますからね。

そうなると、東海道新幹線はのぞみタイプをリニアに移行し、ひかりタイプを中心にした編成になるとの事。そうなったらダイヤに余裕が出来て、やっと九州~山陽~東海道の直通新幹線が登場するかもしれませんね。現時点では九州~山陽のみの直通運転になる予定ですからね。

九州~山陽の直通列車は8両編成の予定です。もし東海道に直通するとなると、JR東の新幹線と同様に分併が出来るような装置を装備するんでしょうか。いくらなんでも東海道で8両は少ないですからね。8両+8両で16両になりますから、そんな感じでしょう。

はてさて、これらが実現するのはいつになるのやら。生きているうちだといいですけどね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

餘部に最後の桜が

こんばんは。

山陰本線の名所、餘部鉄橋が現在、架け替え工事が進められていますが、伐採予定だったホームのそばにある桜が今年の開花後まで延期される事になったそうです。

当初は今年早々に伐採予定だったものを、地元の要望もあって開花まで伐採時期をずらしたとの事。

今日、全国の桜の開花予想も出されました。それによると、餘部は四月上旬のようです。

JR西日本はこうしたサービスや配慮が良く目に付きます。実に素晴らしいと思います。いろいろと問題が発生している反面、こうした良い対応もありますね。

地方交通や利用者を無視した対応をする鉄道会社に比べればよっぽどましです。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

銀河の片隅で

こんばんは。

タイトルにある銀河は急行〔銀河〕の事です。新大阪駅に停車したときにドアが開かず、施錠されていたとの事。

今月で廃止になる銀河。おそらくたくさんのファンの方や懐かしんで乗る方が多いのではないかと思います。その中で、また常識外れの事件を起こす人が出るとは。

今回は新大阪という事で、終点の大阪とはたった一駅ですから大きな影響は出なかったと思いますが、乗り継ぎが出来ないなどの事態が発生しなかったとは言えません。

以前も新幹線の運転席のドアを開けたり、トイレで方向幕を盗むといった事件も起きています。どうしてこのようなことをするのか。

銀河にいたっては最後の運転です。何事もなく有終の美をみなさんで実現しようではありませんか。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

オーバーランは珍しくない

こんばんは。

横須賀線の列車が新橋駅を200メートル以上もオーバーランをしたというニュースを見ました。運転手が考え事をしていたとの事。

確かに、200メートルは距離が長いです。しかしもっと短いオーバーランなら日常茶飯事で、あちこちで起きています。

距離が長いからといってニュースに取り上げるくらいなら、オーバーランの事件を全て取り上げてください。おそらく、ニュースの時間的に無理でしょうけど。各鉄道会社では運転報でオーバーランなどが載るのでかなりの割合で把握は可能でしょう。

問題なのは、オーバーランの距離ではなく、運転手さんの姿勢です。たまたま雨などでレール状態が特殊だったとか、機械ですから微妙に前後して停車する事もあるでしょう。しかし、考え事をしていたというのはいかがなものか。

鉄道はたくさんのお客さんの命を預かって運んでいます。運賃は「輸送サービス」の対価として払っているのです。それには安全という財ももちろん含まれているのではないでしょうか。それを考えれば、運転士さんにもっと気合を入れてほしいです。

オーバーランのニュースで取り上げられるのは運転士の姿勢よりもオーバーランの距離をクローズアップしています。それはちょっと報道の仕方に問題があるのではないかと思います。ま、以前にも書きましたが、視聴者の興味をひくのが第一になってしまっている現状では、どうにもならないことかもしれませんけどね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

ね、眠い……

こんばんは。

本日は所用で出かけたのですが、睡眠不足で眠たくて仕方がありませんでした。

というのも、昨晩、未使用のスイカがあるのを思い出して、探していたからです。あれは、購入時に1500円分入金済みなので、使ってしまおうと思ったのです。

いざ探すとなかなか見つからなくて、大捜索になってしまいました。結局、探しながら荷物整理もしたものですから朝までかかってしまいました。無事に見つかりましたけど。

その時に未使用のパスネットやバス共通カード、テレホンカードが大量に出てきました。パスネットやバス共通カードは枚数限定で発売されたキャラクターものや車両もの。テレホンカードはゲームを予約した時にもらえるものがほとんど。

懐かしいものがたくさんありましたが、枚数がかなりあったので今日、カードホルダーを買ってきて片付けました。

そんなこんなで午後はほとんどお昼寝タイム。ああ、なんだか疲れました。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »