« 鉄道の専門用語 | トップページ | 鉄道の禁煙化が進む »

2007年7月 2日 (月)

N700系デビュー

こんばんは。

とうとうN700系がデビューしましたね。ニュースで見ましたが、朝早いというのにすごい人の数です。別に、定期列車で運用されるんですから、そんなに急いで見に行かなくても……というのが私の感想なんですが。

私は新しい車輌や新路線にそんなに固執しません。だってこれからいくらでも見たり乗ったりする機会があるから。もっとも、明日どうなるかわからないんだから、すぐに行けよといわれれば反論に困るんですけど。

廃線になりそうだ、車輌がなくなりそうだ、というのならいくらか積極的に動くんですけどね。

N700系が東京~新大阪の所要時間短縮だそうですが、べつに現行の700系だって、出そうと思えば出せるんですけどねぇ……。それに、最速列車ばかりじゃないし。

ただ、電源が使えるのはありがたいですね。実は昔、JR●●の本社営業部の某人に、

「一番、いい車両って何?」と訊かれた時に、

「えーと、特急〔利尻〕ですかねぇ。電源が席の横に付いてて、充電とかできますから」

って答えたんですよ。おそらく相手は「レールスター」って答えて欲しかったのかもしれませんけどね。まぁ、それがN700系の窓側座席に電源が付いた理由ではないでしょうけどね。

なんにしても、移動の途中にバッテリーを気にすることなくパソコン使って仕事ができるのはありがたいことです。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« 鉄道の専門用語 | トップページ | 鉄道の禁煙化が進む »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: N700系デビュー:

« 鉄道の専門用語 | トップページ | 鉄道の禁煙化が進む »