« パスモの暑い夏 | トップページ | 東北新幹線をおもう »

2007年6月23日 (土)

架線切断

こんばんは。

金曜日に宇都宮線で架線の切断事故がありました。

私は通勤には使わないのですが、仕事で湘南新宿ラインを使おうとしていたので影響が出ました。遅れてはまずいので、山手線で東京駅に出て、東海道線を利用しました。おかげで時間が30分ほど無駄になりました。さらに、時間的に厳しかったので+蒸し暑いので大汗をかきました。

上野駅改札前では、JRが珍しく新幹線への振り替え輸送をしていましたね。ちっ、あっち方面に仕事があればタダで新幹線に(運賃はかかりますが)乗れたのにー。

しかし、今回の事故は完全な人災ですからね。これはいただけない。

通勤時間帯に引っかかったというのも問題です。無関係かもしれませんが、慢性的な混雑による遅延が続くと同じような事例が発生しかねないです。

列車に乗っていた人たちは大変でしたねぇ。特に貨物線内を走行中だった「むさしの」号のお客さんは大変だったのではないでしょうか。

今後は対策を考えてほしいですね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« パスモの暑い夏 | トップページ | 東北新幹線をおもう »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 架線切断:

« パスモの暑い夏 | トップページ | 東北新幹線をおもう »