« 架線切断 | トップページ | 頼みますよ、レチさん »

2007年6月25日 (月)

東北新幹線をおもう

こんばんは。

先週末は東北新幹線沿線各地で開業25周年イベントが行われたようです。200系もその多くは塗色変更し、原色は残り少なくなりましたね。私は詳しく知らないのですが、F編成はまだ原色なんでしょうかね? それとも絶滅してしまったのか。

200系は性能の高い車輌ですからね。国鉄時代は東北新幹線系列では200系だけでしたから。

JRになってE1~E4、400系など、バリエーションが増えましたねぇ。それでも上越新幹線ではまだまだ200系が主力ですから、頑張ってもらいたいものです。

最近は東日本の新幹線に乗っていませんねぇ。土日きっぷでも買って出かけてみましょうかねぇ。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« 架線切断 | トップページ | 頼みますよ、レチさん »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北新幹線をおもう:

» 東北新幹線開業25周年 [岸田法眼のRailway Blog.]
2007年6月23日(土曜日)、JR東日本大宮へ。前日、東北本線大宮-さいたま新都心間で、架線が切断され、大混乱を招く事故があったが、この日はいつも通りの光景だった。 架線切断事故の原因は、48歳の運転士が停止信号による停止位置を誤って、71メートル手前に止まってしまい、15号車のパンタグラフが2本の架線がある、「エアセクション」にパンタグラフのある車両が止まってしまったため、火花が発生し、架線が切れてしまったのである。「エアセクション」をカンタンに言えば“架線を引き継ぐ”もので、直流電化1500... [続きを読む]

受信: 2007年6月26日 (火) 01時15分

« 架線切断 | トップページ | 頼みますよ、レチさん »