« スイスイスーダラ | トップページ | 鹿島鉄道廃止・最終日レポート »

2007年3月29日 (木)

原点回帰

こんばんは。

先日、某企業の展示会に行ってきました。その中にドラえもんの原画が展示されていたのですが、それをみて昨年公開の「のび太の恐竜2006」のDVDでも買おうかなぁと思いました。

もともとの「のび太の恐竜」も見たことがありますが、それとどう違うのかを詳しく見たかったというのもありましたし。また、公開中の「新魔界大冒険」にも影響されたのかもしれません。CMを見ていると、見てみようかなぁという気になるんですよねぇ。こちらも「魔界大冒険」とどう違っているのかを見たいので、DVDが出たら買いましょう。

さて、「のび太の恐竜2006」では、昔の作品のままの方が良かったなぁと思う点と、新しい方がいいなと思うシーンがありました。

しかし基本路線は同じですし、昔に感じたことを改めて感じられたので良かったです。

さすがドラえもんという作品の中にはさまざまな学ぶべき事が詰まっていますね。それだけでなく、過去の作品を改めて見ると、新たな発見がありそうなので、機会があれば見てみようかなぁと思いました。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« スイスイスーダラ | トップページ | 鹿島鉄道廃止・最終日レポート »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

小説創作関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原点回帰:

« スイスイスーダラ | トップページ | 鹿島鉄道廃止・最終日レポート »