« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月29日 (木)

原点回帰

こんばんは。

先日、某企業の展示会に行ってきました。その中にドラえもんの原画が展示されていたのですが、それをみて昨年公開の「のび太の恐竜2006」のDVDでも買おうかなぁと思いました。

もともとの「のび太の恐竜」も見たことがありますが、それとどう違うのかを詳しく見たかったというのもありましたし。また、公開中の「新魔界大冒険」にも影響されたのかもしれません。CMを見ていると、見てみようかなぁという気になるんですよねぇ。こちらも「魔界大冒険」とどう違っているのかを見たいので、DVDが出たら買いましょう。

さて、「のび太の恐竜2006」では、昔の作品のままの方が良かったなぁと思う点と、新しい方がいいなと思うシーンがありました。

しかし基本路線は同じですし、昔に感じたことを改めて感じられたので良かったです。

さすがドラえもんという作品の中にはさまざまな学ぶべき事が詰まっていますね。それだけでなく、過去の作品を改めて見ると、新たな発見がありそうなので、機会があれば見てみようかなぁと思いました。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

スイスイスーダラ

こんばんは。

今日は水曜日だからスイスイって訳ではないですよ。スーダラ節を歌っていた植木等さんがお亡くなりになりました。

私のレパートリーの中にも植木さんの唄が数曲あります。覚えやすいですし、一度聞いたら忘れられないですからね。

サラリーマンは気楽な稼業じゃなくなりましたが、それも時代の流れなのでしょうか。

私はこの世で一番、無責任といわれた男ではありませんが、まあ、無責任男には違いないでしょう。

ちょいと一杯のつもりでは飲みませんから、ホームのベンチでごろ寝はしません。でも、暖かくなってきたので、ひなたでごろ寝はしたいですねぇ。

これでまた、昭和という時代が一つ、終わってしまいましたねぇ。ご冥福をお祈りいたします。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

質が落ちたなぁと思う番組

こんばんは。

今日、録画しておいた某テレビ番組を見ました。しかし、とても期待はずれです。

以前はもっと綿密に作りこまれていて、アッと驚く展開だったのですが、今回はストーリーに疑問点が多い上、オチも面白くありません。もうあの番組は終わりですね。

おそらく、私と同じように感じている視聴者も多いでしょうね。なんといってもあの手の番組は、そこそこ目が肥えた視聴者が多いでしょうからね。

シロウトの私にも作品のアラが見えてしまうとは、いやはや、視聴者もなめられたものです。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

はぁーるのぉ、うらぁーらぁーのぉー

こんばんは。

暖かくなりましたねぇ。すっかり春です。

表題にもありますように、春のうららの隅田川。墨田公園もぼちぼち花見客が集まり始めました。

最近では、屋形船を貸し切って隅田川から夜桜見物なんてのが流行っているみたいですね。

花見の期間中は夜九時までライトアップされているので、さぞきれいでしょう。

まあ、その人たちの目的は花見ではなくて、宴会なんでしょうけどね。

風流な花見というのは、桜を見て騒ぐことではないんですけどねぇ。――って、ここまで書いて、去年の今頃も同じような事を書いていた気がしますねぇ。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

千里の道も一歩から

こんばんは。

ちょっと頭が痛くて不調です。今日一日休んでも駄目なので、頭痛が続くようなら医者に行かないといけませんね。

さてさて、私のいる業界は時代の流れでしょうか、廃業や合併などが進んでいます。一方で、調子のいいところはさらに業績を伸ばすために、積極的に攻勢にでるとか。

格差社会がますます進みそうな気配です。

ですが、もちろん時代の流れもあるのでしょうが、いわゆる勝ち組の企業は何もしないで勝ち組になったわけではないはずです。経営者が時代の流れをうまく見極めたともいえるかもしれませんしね。

われわれ一般人にもそれは言えるわけで、何もしないで夢見るだけではいけないですね。それなりに努力はしなければならないわけです。

中には運が良い人もいますが、それはあくまで稀な例であって、それが人生のスパンで考えた時に必ずしも幸せではない場合もあります。

やはり、努力や苦労を乗り越えないといけないわけです。あとはその時の考え方ですよね。苦労を苦労と考えるか、あるいは糧と考えるか。

先人の知恵とはありがたいもので、非常に参考になります。自分が失敗をしなくても、先人が失敗をしてくれた例を学べるのですから。

それも自分が必要だ、重要だと認識しないと意味がないわけです。先生は意外なところにいるものですし、そういう先生に限って、自分はなかなか重要性に気がつかないものです。

失ってから気がつくなんて、世の中ではよくあることです。どんな人物ともそれなりにお付き合いをしましょうね。必要以上に接近しろとはいいませんけど。

どんな物事の道でも、いろいろあります。スムーズでないのが当たり前。それを一歩一歩確実に地道に歩んでいきましょう。ゴールはまだまだ先です。一つのゴールは新たな道の出発点です。

――と、私は思うんですけど、皆様はいかがでしょうか。それ以前に、この記事を何人の人が読んで、そのうちの何人が参考にしてくれるんでしょうかねぇ。

まっ、いっかぁ……。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

北国の春の秘密

こんばんは。

昨日、作詞家のいではく先生の講演を聞いてきました。いではく先生といえば、北国の春の作詞などで有名です。

この中で作詞についてだけでなく、物書きにとっても非常に有益な話が聞けました。また、北国の春の歌詞の秘密や、歌の中で一番いいたかったことは何か、などの裏話を聞けました。

作詞の仕方についても少し触れて、なるほどなぁと思いました。

一つだけ話題の内容を話すと、北国の春の「北国」とはどこか、ということです。通常は歌い手の千昌夫さんの故郷・岩手と考えますが、違うんですねぇ。

いではく先生の故郷・長野県なんですよ、実は。なぜ岩手県にせず、長野県なのか。それについても説明してくれましたが、それはオフレコ。秘密ですっ。

この話題の反響が大きければ、追加で記事を書こうと思います。そうでなければこれは講演を聞いた人たちだけの秘密にしておきます。

実は歌というのは実に小説に近いものがあるとあらためて実感させられました。と、いうのも、ずいぶん前に某アニメーション作品の作曲家、脚本家が同じことを言っていたんですよねぇ。

それを再認識できただけでも非常に有意義でした。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

パスモの余話~一夜明けて~

こんばんは。

パスモが導入されて、一日。一部でトラブルがあったようですが、おおむね順調なスタートのようです。

今朝、そして夕方の駅にはパスモを購入する人が多数見られました。電車の中に乗っていても、あちこちからパスモの話題が聞こえてきます。その話では、便利になってよかったという声が多いですね。

私はスイカ(イコカとスイカの相互利用開始記念)を使っているのですが、それを使っているので、無理にパスモを使う必要がないんですよね。

バスで使おうにも、私は定期を使用しているので不要です。しかもまだ未使用のバス共通カード(5000円)と都営バス乗り継ぎカード(2000円)があるので、そちらを使ってからでないとパスモを使わないですし。

というわけで、私の買った記念パスモはしばらくウヤ(運休の隠語)です。

さて、その記念パスモですが、今日のヤフーオークション、ご覧になりました? 1万円以上での入札・落札ばかりでした。

こらっ、自分で使わないのなら、買わないでっ! 本当にほしい人が適正価格で買えないじゃないですかっ! ……って言っても、所詮はなくならないんですよねぇ、こういう転売目的で買う人って。

そういうのをなくすためにも、記念カード(鉄道のみならず、切手や記念硬貨なども含めた限定発売モノ全て)を注文販売にすればいいのに。

ただし、今回、パスモが導入された事によって今までパスネットやバス共通カードで発売されていた、写真や絵柄の入ったカード類が激減するでしょう。カードコレクターには寂しいことかもしれません。

こういうカードの写真はきれいな絵柄や名所、名作などが多いですし、映画化記念など時代背景を示すものがなくなってしまうということを考えると、コレクターでなくても少し寂しいですね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

パスモを求めて東奔西走

こんばんは。

本日から関東の民鉄にパスモが導入されました。私はその記念カードを買うため、朝の九時前に最寄り駅に行ったのです。

「なんぢゃ、この人わあぁ~!」

予想以上の人の列。何でこんなに人がいるんですかっ? しかも整理券はすでに配布終了との事。

あわてて隣の駅へ。さすがあっちの駅は人がいないだろう♪

……甘かった。隣の駅も状況は同じ。

さて、ここで私には二つの選択肢が。

1.マイナーな駅(利用客の少ない駅)へ急いで移動。ただし、少し遠い。

2.マイナーな発売箇所へ移動。とても近い。

1は、これまでの状況を考えるとすでに組織(なんの組織だよっ、おいっ!)の手が回されている可能性が高い。

一方、2はおそらく調べないと分からない、マイナーな発売箇所。ただし、マイナーゆえに割り当て枚数が少ない可能性も高い。

さて、運命の選択です。私は2を選択しました。

駅に並んでいるのは、所詮シロウト。みんなと同じ行動をとるのが好きなだけで、マニアックな域には程遠い。

そこでマイナーな発売箇所へ。

フフフ、ありましたよ、記念パスモ。ゲットだぜっ!

このあと、マイネットワークで、記念スイカを買った知人と一枚交換の予定を取り付けました。

このあと、分かったことですが、各地の民鉄駅の記念パスモはほぼ発売と同時に売り切れだったそうです。

それにしても、普段の記念カードなら、いくらレアでもここまで苦戦することはありませんでした。今日が日曜日だったことも大きかったと思います。

今回の反省点としては、購入したのがマニアだけでなく、不特定多数の一般人も殺到したことが理由のようです。

しかし、関東民鉄の駅ってかなりの数ですよ。しかも枚数だってかなりあったはずなのに、一瞬で売り切れるなんて、シンジラレナーイっ!

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

戸塚のモディ

こんばんは。

今日は、先日にブログに書いたららぽーと横浜がオープンですが、戸塚にあるモディも本日オープンしました。

オープン前には、サンバを踊る人たちが出たりしてなかなか華やかでした。私の目的は有隣堂です(もちろん仕事ですよ)。

店内は来店者でいっぱいでした。購入者には皮製しおりが配られていました。また、各種フェアなども行われていて、なかなか楽しいオープンでした。

しおりの配布は日曜日までなので、手に入れたい方は来店してみてはいかがでしょうか。ただし、何かを買わなければいけませんけどね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

桜の開花予想

こんばんは。

気象庁が桜の開花予想にミスがあったようです。どうもプログラムに不具合があったようですね。

近所の桜はどうかというと、ひなたの暖かいところは一部咲いていたのですが、最近は寒い日が続いていたので、他の桜はまたまだという感じです。

ここで、以前から話している事ですが、情報は権威のある機関のものほど影響力が大きいです。気象庁の予想に合わせて各地の桜祭り会場が予定を立てているようですね。

ここで疑問に思うのは、各地にいるであろう、気象予報士は誰も気がつかなかったのかということです。

今回の結果から察するに、気象予報士の多くは気象庁の発表する情報をそのまま述べているだけ。単なる子どものお使いですね。

気象予報士は自分で気象予報ができるのですから、局所予報などにこそ力を発揮してもらいたいものです。――なんて、ちょっと個人的な感想でした。失礼な思い込みの発言をお許しくださいませ。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

ららぽーと横浜へ

こんばんは。

今日は神奈川県の大型商業施設「ららぽーと横浜」のプレオープンに参加してきました。

非常に広い施設で、店舗も様々な業種が揃っていて、一日時間を潰せます。飲食店も充実していて、有名店もたくさん入っているので食いしん坊も万歳デス。

また、顧客層は女性や主婦、ファミリーを意識しているので、ブティックやホビーの店舗も多いです。

最近はこういった大型商業施設の出店が続いています。景気もこのまま回復してくれるといいのですがね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

トーク&サイン会

こんばんは。

本日はトーク&サイン会に参加してきました。詳しい内容は後日に公開します。

いろいろハプニングやサプライズがあって、なかなか楽しかったです。いろいろなものをもらいましたしね。貴重な情報収集もできましたし、よかったです。

でも楽しい時間は長続きしないんですよねぇ。

今週は忙しい週になるので、明日以降のことを考えるとU2(憂鬱)です。はぁ、やらなきゃいけない仕事もあるし、やだなぁ……。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

畑村先生の話(失敗学)

こんばんは。

最近、NHKで再放送された「だから失敗は起こる」を見ました。私も機械屋の端くれなので(現在はかなり衰えてしまいましたが)見ていて面白いと思いました。

実は、これは全くの偶然なのですが、畑村先生の話を聞く機会がありまして、聞いてきました。話の内容はこの番組の中で取り上げられたこともありましたが非常に有益でした。

講演の内容は諸事情のため、明かせませんが、話の内容は畑村先生の本に載っていることが多いので、そちらの読書をお勧めします。

ついでに付け加えると、畑村先生が番組の中で取り上げた事例について、つい先日、同業他社の方と世間話をしているときに話題に上がっていたのです。話の内容の要点は畑村先生と似たようなものでした。

工学系の人間で、マスコミの情報に左右されない視点を持っていれば、おのずと結論はみな真実に近づくものです。しかしそれが圧倒的少数のため、なかなか取り上げられません。

畑村先生の失敗学は理系の人間ならおそらく楽しめるでしょうし、文系の人にもぜひ知ってもらいたいです。そして柔軟な発想で事象を捉えてほしいです。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

無冠の帝王のあるべき姿

こんばんは。

先日、某大企業社長の話を聞く機会がありました。といっても、個別にということではなくて、大きな会場での講演会のようなものです。

そこで聞いた話が新聞に掲載されていたんですが、それがまた面白い。

話の中のマイナス面のみをクローズアップして書いてありました。あれだと、公演を聞いていない人は誤解したり、マイナス方向に誘導されますね。話の中では、プラスの話も多かったのに、それをバッサリと切っています。まるで社長さんを叩いているように感じられます。

以前からマスコミの情報は操作されていると分かっているのに、いざその実例を見ると恐ろしくなります。

少し前にある情報番組が捏造されていましたが、あのように人々はテレビの情報に左右されて動くのです。そうなると、テレビ局、取材担当者などの倫理観が問題になりますね。

今回の社長さんの話を書いた記者たちも、誘導や意図的にある方向へと持っていこうとしているのかもしれません。それが好意的なのか、敵対的なのかは分かりませんが、ありのままに事実を伝えるのが、記者の務めではないのかと思います。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

休息の一日なれど

こんばんは。

日ごろの疲れがたまっている上に、来週、再来週の日曜日がすでに予定で埋まっているので、家でおとなしくしていました。

それにしても今日は暖かかったです。昼間は窓を開けてランニング一枚で、ごろ寝をしていたでありますよ、隊長っ!

それでも、何もしないのももったいないので、ちょっと物書きをしました。――と、いうのも、某企業から「作品を募集してますので、時間があれば書いて応募してねっ」っていう案内状がきたもんですから。

枚数も400字詰め原稿用紙5枚分なので、一日で初稿を終了しました。あとは締切までに校正を何回か行うだけです。

今回は、ちょっと書き方を変えてみました。以前に「こう書いてみたらどうかなぁ?」というアイデアがあったので、そのやり方でやってみました。

書き終えてみて、「ああ、こういうやり方も面白いな」という感想です。ちなみに、この作品はブログやホームページその他、公開予定は一切ありません。

今日はごろ寝と趣味の活動で久しぶりにゆっくりとできました。次にこんな休日を過ごせるのはいつになるのでしょうか。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

あっかんberry berry・その2

こんばんは。なぜか今日、二つ目の記事です。

今、OVA「苺ましまろ」の主題歌「あっかんberry berry」をi-podに落として聴いています。

不思議とハマル曲ですね。世の中でもこの曲への関心が高いようなので、少し詳しくコメントします。

テレビシリーズの「いちごコンプリート」の流れをくんだ感じの、明るくはずむようなメロディです。また、CD収録の「ばってんとまる」や「坂道ばびゅーん」のように、曲がお子さまでもわかりやすい優しい歌詞です。

berryとveryをかけているのは、お約束。

各キャラクターのソロパートも少しずつあるので、ファンの人も必聴です。

やはり、これは聴いてみないと全てが伝わりませんね。ただし、一度聴いたらクセになります。さすがに中毒性があるとまでは行かないかもしれませんけどね。

今日は本当にこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかなか作業が進まない

こんばんは。

最近は疲れが取れなくて、帰宅しても何もできずに寝てしまうことが多いです。昨日は音楽を聴いていたら、寝てしまって、気がついたら夜中ですよ。

やはりベストコンディションにはならないようですね。ですから、いろいろやりたいことがあってもできないんですよ。今はじっと耐えるときなのかもしれません。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »