« 旅行記はまだです。 | トップページ | 東京マラソンの片隅で »

2007年2月13日 (火)

非常に印象に残るCM

こんばんは。

先日、何かの番組を見ている時にやけに長いCMを見ました。そしてそのときの歌がものすごく耳に残ったんですね。それで時間ができたので調べてみました。

それは……

「ないものは、つくるしかない」(サッポロビール企業広告)

です。

サッポロビールさんのホームページhttp://www.sapporobeer.jpのCMのページを読んでみると、このCMの出演者は社員の方々だそうです。

ミュージカル風に作られたこのCMは何度見ても楽しい。それに歌詞がいい。

「欲しいものがなかったらどうするの? つくるしかないっ!」

「本当に、欲しいものは、つくるしかない」

「大変でも、なかなかできなくても、できるまでつくるしかない~」

「130年、ずーっとそうやってつくってきた」

「ないものは、つくるしかない、つくるしかない~」

この歌詞の内容って、ビールだけではなく、すべてのことに言えると思うんですよね。

ないものはつくるしかないんですっ!

言うのは簡単ですが、なかなか実行するのは難しいものです。

サッポロビールさんの、ビールに対するこだわり、誇り、責任感……。それがよく分かって非常に素晴らしいです。最近のCMの中では特にいいなぁと思いました。

このCM自体もこだわって作られているようですし、企業の姿勢をよく表していて私は好きです。

ぜひみなさんもお時間があればご覧になってみてください。

今日はこれでおしまい。お疲れさまでした。

|

« 旅行記はまだです。 | トップページ | 東京マラソンの片隅で »

CM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 非常に印象に残るCM:

« 旅行記はまだです。 | トップページ | 東京マラソンの片隅で »