« 短編小説の参考作品 | トップページ | お馬鹿なオフレポ »

2007年1月19日 (金)

トレーダー分岐点

こんばんは。

今回の題名「トレーダー分岐点」とは、銀河鉄道999に出てくる駅です。ここには宇宙各地の路線が集まり、乗客は乗り換えていきます。

さて、人生においてもこの「トレーダー分岐点」は存在するのではないでしょうか。大きな選択肢に直面した時、どの路線を選ぶのでしょうか?

結果的に方向が大きく違っても、線路はどこまでも無数につながっています。またどこかで交差するかもしれないし、二度と同じ路線に戻れないかもしれません。

実際のレールと私たちの人生のレールは決定的に違うところがあります。それは人生のレールは自分で作っていけることです。

つまり、努力次第で新線建設も路線廃止も自由なのです。スピードだって新幹線でも各駅停車でも自由です。

それでも時期とタイミングによって新線建設しやすい時や路線廃止しやすい時など状況は異なります。

さて、皆さんのレールはどこにつながっているのでしょう。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« 短編小説の参考作品 | トップページ | お馬鹿なオフレポ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トレーダー分岐点:

« 短編小説の参考作品 | トップページ | お馬鹿なオフレポ »