« クリスマスの意義 | トップページ | 仕事納め »

2006年12月26日 (火)

世の中のいい人とそうでない人

こんばんは。

年末で仕事納めも迫ってまいりました。

いろいろごあいさつをしに行くのですが、いい人もいれば、まぁ、いろいろな人もいますよね。

私が行った先の人たちはいい人ばかりで、ありがたいことです。

しかし、私の身近には実に○○な人がいるのですよね。あれでは誰もついていきませんよ。最初に切り捨てられるでしょうし、実際にその兆しが見えてきていますしね。

私は○○する気はさらさらないので、それなりの対応をするしかなさそうです。まぁ、今までの私に対する対応がアレだったんで、ね。

いわゆる来年の大河ドラマである「風林火山」の言葉の通りですよ。フフフッ……。

と、意味深なセリフを残したところで今日はおしまい。お疲れ様でした。

|

« クリスマスの意義 | トップページ | 仕事納め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世の中のいい人とそうでない人:

« クリスマスの意義 | トップページ | 仕事納め »