« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

久々の遠出だぁーっ!

こんばんは。

ちょっと、ちょっとっ! 今週末が三連休ですわよぉっ、奥さんっ! 家でごろごろして、なんとなく休日が過ぎちゃうばかりじゃ、もったいないですわよおぉっ!!

っというわけで、昨日の夜に計画を立てて、今日、会社の帰りに切符を買ってきました。

さすがに三連休初日だけあって指定席が空いてないです。

しかぁ~しっ、それでもいろいろ工夫をすれば、指定席を確保できるんですねぇ~♪

伊東家の○卓に裏技として応募しようかしら? いえいえ、作業がめんどくさいのと、時間がかかるってのと、利用者の傾向を知っていないといけないので、一般の人には勧められません。

断っておきますが、裏の力や非合法な手段ではありませんよ。また、いつでもこの方法が有効であるとは限りません。ある特定の路線の特定の列車にのみ有効な技なんです。

というわけで、今週末は旅行に行きます。またこのブログで旅行記を報告しますのでそれまでお楽しみに。ちなみに場所は北の方です。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

足が痛い

こんばんは。

足のマメがつぶれて痛い今日この頃です。おかげで引きずるように歩かないと痛いし、走れないし、散々ですね。

そんなに歩いたつもりはないんですけど、何ででしょう。たまにこうなるんですよね。

しばらくは負担がかからないように気をつけないといけませんね。

今日はこれでおしまい。おつかれさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

時代錯誤

こんばんは。

本当は日本ハムファンの私としては、優勝の話題を書きたかったんですが、もう終わってしばらくたつのでやめておきます。

さて、その優勝が決まった日、私は仕事で大阪にいました。そこで仕事でいろいろな人の話を聞いたのですが、まあー、時代錯誤の塊でしたね。

もちろん、中には時代をちゃんと捉えていた人、口に出さずとも理解していた人はいました。客観的にみれば、どちらのやり方が生き残っていけるのか、わかります。

事実、従来のやり方の人たちは倒産していっています。何が正しいかというのは分かりません。ただ、生き残っていく会社に必要なのは危機感です。従来型の会社の多くには危機感がない。

団体や官公庁頼みのやり方だけではどうしようもないのはわかっているはず。どうすればよいのかを考える前に、何が良くないのかという事も考えてほしいと思います。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

グッドデザイン賞の話・新幹線事故の話

こんばんは。

今日はグッドデザイン賞の大賞が発表されました。三菱自動車の「アイ」です。決選投票でロボットスーツ「ハル-5」を逆転しての受賞です。

三菱自動車といえば、二年前のリコール騒ぎが思い出されますが、賞を受け取った重役の方も、

「二年前の事件があり、このような素晴らしい賞からは一番離れた場所にいた。二年間、耐えてきた社員とその家族のみんなで喜びを分かち合いたい」

と、コメントしていました。

軽自動車といえばスズキとダイハツが主要メーカーですが、そのどちらでもない会社の軽自動車がグッドデザイン賞を受賞した事になります。

日本のデザインは世界的にも評価が高く、今後はどのような方向で推移していくか分かりませんが、次回もまた楽しみですね。

さて、その会場にいた一部の人の話ですが、今日は東海道新幹線が人身事故で遅れていたようです。名古屋から来た方なのですが、授賞式に遅れてしまったそうです。

私も明日は大阪に行くので、帰りに東京駅に切符を買いに行くと、窓口はどこも人の列。しかもみんな長い時間待たされて、ピリピリしていました。その人たちのためにも、スムーズにマルス(窓口で切符を発券する機械の事)入力しやすいように、申込書を書いてあげたのに、

「自由席でよろしいですか?」

なんて聞き返してきましたね。みりゃ分かるでしょ。後ろのおじさんがイライラしながら待っています。

「○○(目的地)までなら、特急が出ていますけど?」

書いてないでしょーが。書いてないんだから特急は乗らないんだってば。

親切心なんでしょうから、文句は言いませんが、みんな待ってるんだからもう少し対応を考えてはいかがかなと思いました。

それに、奥に社員がいるんだから、異常時には臨時で発券作業を手伝うとか、臨機応変な対応はできないものなのでしょうか。カウンターはあいているんですから。そういうところは相変わらず、国鉄時代のお役所的な対応なんですよね。

もう一つ。異常時には払い戻しや乗車変更をする人がたくさんいます。カウンターの社員はもう少し制度について勉強しておきましょうよ。

払い戻しや変更ができる切符なのか否か、それくらいは把握しておいてほしいです。ただでさえ混んでいるのに、対応できずに奥に引っ込んで調べてるんですから、列がどんどん長くなります。

はっきり言って、カウンターの社員の、制度に対する知識はひどいです。一般のお客さんの方が詳しい場合が多々あります。

某駅では、平気でいい加減なことを言いますから。それ以来、私はあの駅では切符を買いません。

それにしても、二時間以上の遅延がはっきりしている新幹線の指定券を発売してもいいのだろうか。二時間以上の遅延は特急料金払い戻しですよ? 別に私が損するんじゃないからいいんですけど、お客さんの中にはそれを知っているからなのか、わざわざ指定券を買っている人もいましたし。

どうやら今日の人身はJR東海の社員だったみたいですね。まあ、あの会社の内部事情を知っている私は、自殺する人間が出てもおかしくないかなぁって感じます。でも賠償金はいくらになるのでしょうか。残された家族は大変です。

でも一人の人間の力で日本の動脈を麻痺させる事ができるって事実でもあります。彼は、会社に対して一矢報いたかったのかもしれません。そういう気持ちになる会社なんですよ、あの会社は。

JR西日本の福知山線の事故の事例を思い出してください。JRは西日本でも東海でも体質の根本は同じなんです。もちろん東日本もね。

また同じような悲劇、つまり人的原因の大事故や社員の自殺なんかは、「必ず」起こります。断言しておきますよ。みなさんが、そういう事故に巻き込まれない事をお祈りしますよ。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。2006

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年10月24日 (火)

久々の大阪

こんばんは。

今日は大阪に出張に行きました。新幹線だったんですが、あらためて乗ってみるとそこそこ揺れますね。以前に乗ったときはあんなに揺れなかった印象があったんですけどね。

線路状況が悪化しているのか、運転手の腕が落ちたのか、車輌そのものに問題が起きているのか。

今日乗ったのは、行きが700系、帰りが300系だったんですが、帰りの300系の方が揺れが少なかったんですよ。通常なら、そして以前に乗ったときは700系の方が揺れが少ないんですけどね。

今週、大阪と名古屋に行く機会があるので今度は500系に乗ってみます。この乗り心地の変化は何なんでしょうか。気のせいなら良いのですが……。

さて、久々の大阪は暑かったですね。でも雰囲気はやっぱり大阪のようです。新大阪から大阪まで新快速に乗ると、席に座っていたおばちゃんが、

「ここ、座る?」

といって、荷物を片付けてくれようとしましたが、一駅だけなので、

「いえ、次で降りますから」

というようなやり取りがありました。相変わらず、話しかけられやすいみたいです。

それと、やっぱり大阪はいいなぁって感じることもありましたし。それが何かは秘密ですけどね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

雨か……

こんばんは。

明日は数ヶ所にまわらなきゃいけないのに、雨ですよ。勘弁です。

少し早めに家を出ないといけませんね。それと、持ち物がぬれないようにしなきゃいけません。

雨が弱くなってくれることを祈りつつ……。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

最近のブログ更新

こんばんは。

すいませーんっ! 最近はブログの更新回数がへってます。ちょっと本業が忙しいもんですから。

来週なんて、大阪出張が2回、名古屋が1回ですよ。週の半分は東京にいないんですから。どっかの重役さんとか、営業さんじゃないんですけどね。

その上、後ろの決まったオフィスワークもあるんです。前からも言っていますが、人があと一人いれば解決するんですけどね。

それなのに仕事をしないやつがいるんですよ、これが。それだけならまだしも、少ない時間をヒーコラ仕事してるのに邪魔するんです。いい加減にして欲しいですよ、まったく。

せっかく小説のいいネタがあるのに、筆が止まったままです。むー、あの会社、いい加減に見限るか……。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

世の中は全てが材料

こんばんは。

世の中はさまざまなモノや出来事に溢れています。一見、Aという事象とは関係がなさそうなBという事象も、見方によっては関係があったりするものです。

考え方一つなのかもしれませんが、常に何かを得ようと構えていると、その何かが見えてくることが多いです。

要するに材料はたくさんあるわけで、それをどう料理するかなのですよ。料理の腕を磨くのは個人の努力次第なんですけどね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

ただ、見に行っただけ? 只見線旅行記

こんばんは。

今日は、先週に旅行に行った只見線の旅行記です。

前日の台風の影響による雨と風により、上野駅に着くまでにすでに電車が二十分も遅れていました。

予定していた電車に間に合わなかったら新幹線に乗ろうと思いましたが、幸い、十分前につきました。まずは弁当屋で朝食用の弁当を購入。

まずは特急「水上」で、上野から水上まで向かいます。さすが、古い車輌だけあってあちこちガタがきていました。なんといってもこの車輌(185系)は、窓が開く特急なんですよ。もともと、普通列車と特急列車の中間みたいなコンセプトで開発された車輌ですからね。それでも、三連休初日で混んでいる新幹線に比べれば、ゆったりできたので良かったですけどね。

水上からは普通列車で小出へ。ここで雨と風の影響で速度制限が。十数分の遅れがありましたが、越後湯沢での停車時間が長めなので、小出についたときには数分の遅れに短縮していました。

小出では、時間があるので駅前でそばを食べました。食べ終わって駅に戻ると、乗り継ぎ臨時列車「只見SLリレー号」が到着していました。国鉄色のキハ28・58です。

これに乗ると、車内で魚沼のおばちゃんたちがお弁当を販売していたので、魚沼産コシヒカリ新米使用の弁当を購入。さすが、おいしかったですね。

只見駅からは「SL会津只見号」へ。以前、真岡鉄道で乗ったC11325号機牽引で、車輌はレトロ客車です。レトロに乗るのは、水郡線以来だったのですが、やはりいいですねー。

途中、停車時間の長い駅で、あわ饅頭やきのこ汁を購入。さらに写真撮影。

蒸気機関車は給炭と給水が必要なので、停車時間が長い駅があるんですよ。昔の旅行はゆったりしていて、良かったですね。現在の電車は各駅の停車時間がわずかで、ゆっくり景色も見られませんからね。

窓を開けて駅にいる売り子さんから食べ物を購入している人がいて、「ああ、こういう風景は今じゃなかなか見られないよなぁ」と、現在の高速化した鉄道旅行をちょっとだけ寂しく思いました。

会津につくと、乗り継ぐ予定の特急「仙台あいづ号」が風の影響で運休との事。しかたなく快速に乗ろうとすると、455系で半室グリーン仕様の車輌が。最近ではなかなか運用がなく、心配していたのですが。しかし、すでにグリーン仕様の車輌は満席でした。さすが、みなさんよく分かっていらっしゃる。

このグリーン仕様車は、現在では普通車扱いなので乗り得車輌だったんですけどね。

郡山につくと、やはり乗り継ぎの新幹線が運休。次の新幹線に変更する人が窓口に殺到していました。E4系「MAXやまびこ」です。みんな二階席に変更しているので、あえて私は一階席に。どうせ外は真っ暗で景色は見えないですし。

郡山駅で夕食用弁当を購入しようと、弁当屋へ。鶏の弁当を買おうとすると、

「ごめんねー、鶏の弁当はみんな終わっちゃったのよ」

というご返事。

弁当屋のおばちゃんのお勧めで、牛の弁当を購入しました。

そして新幹線へ。案の定、一階はガラ空きでまたまたゆったり。こうして帰宅しました。

久しぶりに遠出しましたが、やっぱり旅はいいですね。またいきたいですね。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。2006100701 2006100702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

海のメルヘン

こんばんは。

旅行記は写真をパソコンに取り込んでいないので、週末まで待ってくださいね。

先日、「海のメルヘン」という本を目にしました。というのも、その作者様と直接お会いして、見せていただいたのです。

表紙の細工がとてもきれいですね。内容は読んでいないので分かりませんが、いずれ本屋に並んだら読んでみたいです。

いろいろ面白いお話を聞きましたが、それはまた機会があればということで。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

旅行記書こうと思ったけれど

こんばんは。

今日は旅行記を書こうと思ったのですが、頭が痛くて書く気になりません。今週中には書きます。

今回は只見へ行ってきました。今回もいろいろありました。次回以降のお楽しみということで。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

ホッと一息

こんばんは。

今日は平和でゆったりと過ぎました。少しだけ持ち直しです。明日、終われば三連休です。

三連休なら一日くらいは旅行に行きたいですねぇ。でも全く計画は立てていません。でもたまには計画なしの旅行もいいかなぁなんて思います。とりあえず、安い切符だけ確保しておいて、ぶらぶらと出かけましょうか。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

体調異常

こんばんは。

最近は、疲れが取れなくて、電車では常に眠っています。まずいのは、時々めまいがすることと、心臓が締め付けられるような感覚があることです。睡眠時間たっぷりでも状況変わらず。

危険ですねー。かなり体にガタがきているようです。休みたい~!

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

久々の名作かも

こんばんは。

最近、あるゲームを買いました。それが面白いんですよ。久々に名作の予感です。

すでにその影響を受けて、物書きが進みます。でも、物書きが進む反面、ゲームがやりたくなってしまう。

ジレンマですねぇ。

という訳で、今日はブログはこの辺でおしまい。ゲームやって物書きやったら時間が足りなくなってしまいますから。

お疲れ様でしたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »