« 終わらない | トップページ | 一週間ぶり »

2006年7月 3日 (月)

地下鉄で出会ったおじさん

こんばんは。

先週の金曜日、霞ヶ関の某官庁へ行きました。受付の方には顔を覚えてもらえているようで、阿吽の呼吸でチェックが終わり、中に入れてもらえます。

その帰り、地下鉄で帰ったのですが、ここの所の激務で座ってすぐに眠ってしまいました。

気がつくとおじさんが、

「終点だよ」

といって起こしてくれました。いやぁ、遠い行き先の電車じゃなくて良かった。車掌さんに頭を下げながらホームに出ました。

ホームで起こしてくれたおじさんにもう一度、お礼を言うと、

「気持ちよく眠ってるところ、起こしちゃって悪いねぇ」

と言ってくれました。

いえいえ、こちらこそありがとうございました。

最近は世知辛い世の中になったもので、車掌さんが起こしにきてくれて、周りのお客は起こしてくれないですよね。先日のバスなんてもう少しで車庫で起こされるところでしたし。

なんだか寂しいですね。もう少し、どんな人でもかかわりを持つような世の中になって欲しいなと思いました。

今日はこれでおしまい。お疲れ様でした。

|

« 終わらない | トップページ | 一週間ぶり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄で出会ったおじさん:

« 終わらない | トップページ | 一週間ぶり »