« 閉鎖された業界 | トップページ | 本日の世界一受けたい授業について »

2006年7月20日 (木)

こんばんは。

今日もやっと一日が終わりました。最近、疲れがたまっているせいか、帰りの電車で寝過ごしました。

酒を飲んでいる時なら何度かあるのですが、しらふでは初めてかもしれません。いつもなら手前の駅とかで起きたり、何度か目が覚めるのですが、今日は一度も目が覚めることなく寝過ごしていました。

以前、精神的にも参っていた時期があったのですが、その時に近い状態です。注意しなければ。

さて、人の縁って不思議なものです。自分にとって本当に縁のある人とは縁が続くものなんですね。

例えば、小学校時代からの友人と再会したのが成人式、その次にあったのが朝のバス、それからたびたび見かけて話をします。お互いに生活リズムが変わっているのにもかかわらずです。

もう一人の小学校からの友人は、地元以外の場所で何度も会うんですよね。

中学時代の恩師は、別の県に転勤になったのですが、数年前に再会しましたし。

同業者の人とはローカル線の駅であったりしたこともありました。

人の縁というものは、やはり存在するのだと思います。これはもう不思議な力が働いているとしか考えられません。これが小説の世界なら「ご都合主義」になってしまうのですからおもしろいものです。

今日はこれでおしまい。おつかれさまでした。

|

« 閉鎖された業界 | トップページ | 本日の世界一受けたい授業について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 閉鎖された業界 | トップページ | 本日の世界一受けたい授業について »