« 今日の話の総まとめ | トップページ | 三日も空いてすいません »

2006年2月28日 (火)

理想郷は存在します

理想郷ってあると思いますか?

皆さんが想像する理想郷ってどんなものでしょう。夢のような所、自分にとって過ごしやすい所、平和な所……、そういう感じのイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

現実的に考えて、そういう理想郷はありません。

「なんだよ、タイトルに理想郷が存在するって書いてあるじゃないか」

皆さんはそう思っているでしょうね。確かにタイトルには理想郷が存在するって書きました。でも私が考えている理想郷はあるけど一般的に言われている夢の国のような理想郷は存在しないって事なんです。

では私の考える理想郷とはなんなのか。

皆さんは現実の自分の住んでいる環境を過ごしやすいと思いますか? 過ごしやすくないって感想の方が多いのではないでしょうか。誰でも今より『居心地のいい場所』が理想郷じゃないですか? 

でも居心地のいい場所が本当に理想郷なのでしょうか? 世の中にはいい事もあれば悪いこともある。楽しい事もあれば苦しい事もある。そういう変化のある生活こそ素晴らしいとは思いませんか?

最初のうちは楽しい事ばかりが続けば良いって思うかもしれません。でもそれは苦しい事があるからより楽しく感じるんです。人生の中で楽しい事ばかりが続いている生活が本人にとっていい事だとは私は思いません。

社会生活を送る中で苦しい事がないなんてありえないんです。でもそういう苦しさがあるからこそ楽しい時間を大切にする。そうは思いませんか?

『居心地のいい場所』は自分を駄目にする事もあります。プラスの効用はマイナスの効用を同じだけ大きくします。過ごしやすければ過ごしやすいほど現実世界とのギャップに苦しむはずです。

ですから私の考える理想郷とは『今、自分のいる現実世界・今の自分の生活』こそ理想郷なのではないかと考えているのです。『青い鳥』ってお話、そういうことなんじゃないかって思うんです。本当の幸せは身近にあるんですよ。

プラスとマイナスはセットなんです。つまり普段の生活こそ、そのバランスが取れているんです。その揺らぎが一番自然で負担が少ないんです。

宝くじでいきなり大金を手に入れて人生が変わってしまったって話を耳にしますよね? 実際にその様子を見たことはないですが、そうかもしれないなぁって感じるんです。大金を手にした人は絶対に何かを失っているはずですよ。

皆さんも本当の理想郷ってなんなのか、考えてみると面白いかもしれません。何か発見があると思いますよ。

今日の話はここまで。ありがとうございました。

|

« 今日の話の総まとめ | トップページ | 三日も空いてすいません »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

小説創作関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理想郷は存在します:

« 今日の話の総まとめ | トップページ | 三日も空いてすいません »